2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年04月01日

カーボンファイバーを使った新しいタイプの装飾品「PURISME」

あまり普段は見ない素材カーボンファイバー。宇宙技術で開発された炭素素材で、軽量でありながらも強度がある。黒っぽい色をしており、近づいてよく見てみると編み物のような繊維(ファイバー)の模様が見えるのが特徴で、強度を求められる部分に使われる事が多い。

blackcolbon01.jpg
BRACELET BLACK

今日紹介する「PURISME」はそのカーボンファイバーを活かした装飾品をリリースしているブランドです。上記の指輪を始めいくつかの商品を展開しています。今日はいくつかの商品を紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product

アウトドアに最適な多機能タオル生地バッグ「Towel/Bag」

屋外での活動や遊びの際はできれば動きやすいように身軽な手荷物で動き回りたいものです。今日紹介する「Towel/Bag」は一枚のタオルでありながら多機能な機能を持たせた画期的なアイデア商品です。

handtuch_1jpg.jpg

上記のように一見するとタオルの4隅に穴を空けただけのシンプルな作りですが、イラストにもある通り、ゴルフの練習場になったり、寝転ぶときにマットになったりと楽しませてくれます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 04:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product

緑化の為のテープ「Greening Up」

都会に暮らしていると街に緑はあるものの、なかなか感じられない事が多いです。今日紹介するのは都会の緑化を進めるアイテム「Greening Up」です。

nature_tape01.jpg

上記の写真お要に様々な形で芝生を生やす事ができます。ただ上記のように最初から生い茂っている訳ではなく、最初は種子はまったく無い状態から育てていくみたいです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 01:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
2009年03月31日

エラー表示を再現したかのようなデザインカーペット

パソコンなどでエラーがおきると、画面に移る絵が伸びたようになってしまうことがあるかと思います。そんな中今回は、そんな悲しい状況を再現したかのようなデザインカーペットを紹介したいと思います。

zyutan.jpg

このカーペットはイタリアのホームウェアメーカーI+Iがデザインした「Strawberry Fields project」というアートプロジェクト内での作品なのだそう。カーペットでエラー表示を再現するという、ユニークなアイデアがとても個性的で面白い作品です。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
2009年03月24日

ルームパーティションの革命「4sides4home」

オフィスでも非常に多用されているパーティション。目的別や用途によって区切る事ができる便利なものですが、今回紹介するパーティション「4sides4home」はちょっと普通のパーティションとは異なる構造をしています。

4sides4home_01.jpg

前述にオフィスの例を挙げましたが、「4sides4home」は基本的にコンセプトはその名の通り、自宅のリビングを個別に区分ける用途で考えられているものです。例として上げられているシーンはリビングルーム、ベッドルーム、ダイニングルームを想定して描かれたものです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
2009年03月21日

家からもれる灯りを照明に利用した照明「house-shaped light」

夜、家からもれる光は何となく楽しそうな光のイメージがあります。今日紹介するのは家からもれる灯りを照明に利用した照明「house-shaped light」です。

splash01.jpg
Firest Time Buyer(brushed steel finish) $300

こちらは壁掛けの照明になっていますが、リアルに家の形をした造形物がかぶさっており、窓になっている部分から、光が溢れてくると言う仕掛けになっています。家のバリエーションは色々とあるみたいで、いくつか下記に貼付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product

センサーでプロフィールをやり取りする新しい名刺「poken」

最近ちらほら名前を聞くようになった「poken」。元々ヨーロッパで人気があるプロフィール交換ツールだったそうですが、日本でも販売されるようです。このツールは自分のプロフィール、ブログのURL、Twitter、FacebookのIDなどを登録しておくと、お互いのPokenをかざすだけでそれらの情報を交換することができるというWEB時代には何ともありがたいツール。

pokens.jpg

ただかざすと言うよりも、人形が手をかざしたようなデザインになっていて、ハイタッチするような間隔でプロフィールをかわすようになっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
2009年03月19日

気軽にムービーが楽しめる amadanaポケットビデオカメラ「SAL」

人気プロダクトブランドのamadana、最近では携帯電話を発表したりと何かと話題を呼んでいましたが、今回新たに新製品「SAL」が登場しましたので、紹介したいと思います。

amadaman

いつでも気軽に持ち運びができるポケットサイズのビデオカメラで、好きな時に簡単に撮影することができます。見た目にもこだわりたい方におすすめのアイテムではないでしょうか?

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
2009年03月18日

自由自在に様々な形で連結し合う「BuckyBalls」

世界には様々なアイデア溢れる玩具やガジェットが存在しますが、今日紹介する「BuckyBalls」は磁石を利用したフレキシブルに連結可能な磁石を用いた商品となっています。

BuckyBalls.jpg

一体どんなものなのか実際に「BuckyBalls」を使って、様々な使い方を示したプロモーションビデオが公開されていましたので、下記に貼付けておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
2009年03月16日

身長158センチ・超リアルな日本人女性型ロボット「HRP-4C」

人造人間やアンドロイドは物語やアニメの中だけだとまだまだ思っていたのですが、今回紹介する産総研が開発した新型ロボット「HRP-4C」はそれに限りなく近いものでした。

humanrobots.jpg

「HRP-4C」は身長158センチ・体重43キロ(バッテリー含む)──日本人青年女性の平均的体系とリアルな頭部を備える人間型ロボット。歩行動作や前進動作をモーションキャプチャーで計測したデータを参考にし人間に近い動作を実現したとの事です。実際動作している動画がYouTubeにアップされていましたので、下記に貼付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:44 | Comment(1) | TrackBack(0) | Gadget/Product