2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年10月24日

メッセージをオリガミにして渡せる付箋「Origami Sticky Notes」

業務の上で情報整理だったり、メッセージをのこしたりするのに大変力を発揮してくれるのが付箋。業種を問わず様々なオフィスで使われているかと思います。今日紹介する「Origami Sticky Notes」はそんな付箋に少し面白みをを加えた商品です。

origamifusen.jpg

名前の通り、オリガミにできるようになっていて、付箋には折り方が薄く記載されています。実際の商品を使ってオリガミを折っているHow to動画がいくつかYouTubeにアップロードされていましたので、下記に貼り付けておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 11:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
2008年10月23日

数字を破壊しながら計算するカリキュレーター「crush」

仕事でもプライベートでも使う機会が非常に多い計算機。シンプルなものから、デザイン性に富んだ物までさまざまなタイプの計算機が発売されていますが、今回はこれまでの計算機とは一風変わったタイプの「crush」を紹介したいと思います。

crush0.jpg
(公式サイトより)

「crush」は一見普通のデザイン計算機に見えますが、デジタル表示の数字を消す行為を「破壊する」という表現に変化させた計算機です。計算しながら、ちょっとしたゲームのような感覚を味わうことができそうです。

詳細は以下

続きを読む
posted by admin at 20:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
2008年10月22日

マグカップのような取っ手のついたブックカバー「bookcup」

本を良く読まれる方でブックカバーを愛用されている方、多いかと思います。本を傷や汚れから守ってくれる大事な役目を果たすブックカバーですが、今回はとても個性的な「bookcup」を紹介したいと思います。

bookcup

見た目からも分かる通り、マグカップ思わせるような形をしており、取っ手の部分をつかんで持ち運ぶというもの。
個性的な形ながらも、とても便利な機能を持ったアイテムとなっています。

詳細は以下

続きを読む
posted by admin at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product

キーボードの隙間を一瞬でキレイにするお掃除グッズ「Cyber Clean」

毎日気をつけている人は別かも知れませんが、仕事で使っているとキーボードの隙間に知らず知らずゴミなどが挟まり大変な事になってきます。非常に掃除がしにくく、徹底的にやろうと思うと、キーボードを一つ一つ取り外して掃除すると大がかりなものになってしまいます。なんとか簡単な方法はないのかと最近思っていたのですが、ピッタリのアイテム「Cyber Clean」を見つけたので紹介したいと思います。

Blob.jpg

「Cyber Clean」はゼリー状になっっており、上記のようにキーボードに押しつけて一気に剥がし、その粘着力でゴミなどを取り除くというものです。実際に使われているシーンを収めた動画がYouTubeにアップされていましたので下記に貼り付けておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product

アイデアが溢れている人のための部屋中をホワイトボードにするペンキ「IdeaPaint」

アイデアや思いはすぐ書きとめておきたいもの、書き留めたアイデアをすぐ書き込めるように部屋中をホワイトボード化できるペンキが今回紹介する「IdeaPaint」です。

printidea01.jpg

部屋中を「IdeaPaint」で塗装すれば、場所を選ばず、アイデアのアウトプットが可能になります。ここまで大きなホワイトボードであれば壮大なマインドマップや計画が立てられそうな気がします。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
2008年10月21日

コクヨデザインアワード2007グランプリ「紙キレ」が製品化

以前当ブログで紹介した「コクヨデザインアワード2007の受賞作品が発表」でも触れました、コクヨデザインアワード2007にてグランプリを受賞したデザイン文具「紙キレ」が製品化することになったそうですので紹介したいと思います。

コクヨ

A4サイズの紙に入った7mm方眼のミシン目が特徴。使う用途に合わせて好きな所で好きな大きさに切り取ることができるようになっています。紙をムダに使うことが少なくなりそうな、とても便利なアイテムではないでしょうか?

詳細は以下

続きを読む
posted by admin at 19:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
2008年10月20日

オリジナルのガイドブックが作成できる モレスキン「シティガイド」に初の日本版が登場

手帳やノートの中でも特に人気の「モレスキン」。管理人も毎日愛用しています。そんなモレスキンの人気シリーズ「シティガイド」に待望の日本語版が誕生しましたので紹介したいと思います。

モレスキン

シティガイドは最初から地図が紙面に掲載されており、自分だけのガイドブックを作成できるタイプのモレスキン。旅行をする人を始めとして、アレンジ次第ではオリジナル性の高い、個性的なガイドブックを完成させることができるかもしれません。

詳細は以下

続きを読む
posted by admin at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product

見て使って楽しめるカップセット「smilecup」

世の中には様々なデザインがコーヒーカップセットが出回っていますが、今日は見ても、使っても楽しめるコーヒーカップセット「smilecup」を紹介したいと思います。

psyho_scr02.jpg

普通のコーヒーカップとは違い、ちょうど半分になったようなコーヒーカップになっていて上から見るとコーヒーカップセットで笑顔になっているように見えます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 17:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
2008年10月17日

狩りに行くように食事ができるカトラリー「domestic hunting tools」

前回「几帳面な人のための朝食セット「The Brunch 」」という記事で少し変わった朝食キットを紹介しましたが今日紹介する「domestic hunting tools 」もかなり変わったカトラリー(ナイフ・フォーク・スプーン)です。

huntingtools.jpg

上記の写真を見るとおり、スプーンは網になっていたり、スプーンは投げつけるようになっていたり、ナイフはより鋭利になっていたり、と、出された食事を快適に食べるという物ではなく、まる食べ物を狩りに出かけるような仕様になっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 13:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
2008年10月16日

可動部分まで再現可能な3Dプリンター「Alaris 30 Desktop 3D Printer」

以前「立体的な物体を忠実に印刷してくれるプリンター」という記事で、PCのデータから立体的なオブジェクトを印刷によって再現し、実物と瓜二つな立体的なコピーを作りあげるプリンタを紹介しましたが、今回紹介する3Dプリンターは一歩進んでいて、車の車輪やUSBメモリのスライド部分と言った稼働部分まで再現してくれるという「Alaris 30 Desktop 3D Printer」です。



上記はプロモーションムービーですが、その中で紹介されていた車を作る過程を追った動画が併せてYouTubeに紹介されていましたので下記に貼り付けておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 15:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product