2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年11月23日

さまざまな形の「鼻」に変身できる紙コップ

クリスマスなどでパーティーや、年末に忘年会を企画している人も多いと思います。そんなシーンで活躍することの多い紙コップ。普段は白いシンプルな物を選ぶと思いますが、こういったグッズにまで気を使ってみるとさらに盛り上がるかも知れません。

紙コップ

「pick your nose」は、紙コップにプリントされている「鼻」の形がドリンクを飲むことにより自分の顔とリンクし、違った鼻に変身できてしまうという、ユーモア溢れるグッズです。

詳細は以下

続きを読む
posted by admin at 09:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
2007年11月22日

葛西薫がデザイン 永遠の定番カレンダー

今年は仕掛けカレンダーが流行しているのだそう。個性的なものは見ていても楽しいですし、毎月変わる表情を楽しめるというメリットがありますが、今回は使いやすさや定番を追求したタイプを紹介したいと思います。

葛西薫

アートディレクターの葛西薫さんが手がけるカレンダーは、無駄のないシンプルな作りが特徴的なカレンダーです。永遠に飽きのこない定番の形は、誰にでも愛される究極の形ではないかと思います。

詳細は以下

続きを読む
posted by admin at 20:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product

携帯を取り出さずにメールを読むことができる腕時計

ほとんどの人が携帯電話で毎日電話やメールを使用していると思いますが、例えば打ち合わせ中でポケットに入っている携帯が見られなかったり、カバンから取り出すのが面倒だったりする時もきっとあると思います。そんな人にとても便利な機能を持つアイテムを紹介したいと思います。

アイバートM

シチズン時計から11月下旬に発売される「アイバートM」は、携帯電話と連動することによりメールが入ったことや着信を時計で知らせてくます。そして、さらにメールや最新のニュースの内容を読むこともできるのだそう。

詳細は以下

続きを読む
posted by admin at 20:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product

寝ながら音楽を楽しむスピーカー内臓枕「Sound Asleep Pillow」

就寝時に音楽をかけていないと眠れないそんな方も多いかと思います。かといってヘッドフォンをつけて寝るのは煩わしいしと言った方に手軽に寝ながら音楽を楽しめる枕「Sound Asleep Pillow」を紹介したいと思います。

スピーカー付き枕

こちらの枕は枕内にスピーカーが内蔵されていて、MP3プレイヤーを枕のヘッドフォンジャックに差し込んで、音楽を楽むというものです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 09:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
2007年11月21日

バスルームで学習!壁に貼って楽しむ「おふろでレッスンシリーズ」

バスオーディオや本を読むためのラックなど、さまざまなバスルームグッズを店頭でよく見かけますが、今回は”為になる”アイテムを紹介したいと思います。

おふろでレッスン

KUMONが監修する「おふろでレッスンシリーズ」はさまざまなジャンルをバスルームで学ぶことができるものです。対象年齢はもちろん子供なのですが、大人が使っても十分楽しむことができそうなものも発売されています。

詳細は以下

続きを読む
posted by admin at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product

自分で描くちいさなキャンバスドール「IDOLL」

子供の頃や今でももしかしたらかもしれませんが、お気に入りのフィギュアや人形がある人もたくさんいることと思います。それには思い出があったり、個人的な趣味だったりと理由はさまざまだと思いますが、今回はさらに自分にとって愛着の沸く存在になるかもしれないアイテムを紹介したいと思います。

IDOLL

「IDOLL」は一見、白い小さなお化けのような形をした人形ですが、付属のペンを使って自分の好きなように表情などを書き込むことができるようになっています。

詳細は以下

続きを読む
posted by admin at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product

リバーシブルメガネ「Switch Glasses」

普段メガネをかけている人ならよくわかると思いますが、メガネが与える印象は大きくて、メガネのフレームの角度、太さ、色なんかでかなり変わってきます。それ故に数本持っていて気分や用途によって変えている方もいるのではないでしょうか?

Switch Glasses

今回紹介するのはメガネのフレームを変えずにバリエーションを持たせる事ができるメガネ「Switch Glasses」を紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 09:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product

今日、何着ていくか教えてくれる「Wardrobe monitor,a smart choice」

学生の頃は制服じゃなくて私服で通えたら良いのにと良く思っていたものですが、実際毎日私服だと着る服を迷ってしまいなかなかきまらない事が多々あります。そんな悩みを解決してくれる着ていった服を記録し、今日着る服を選んでくれる「Wardrobe monitor,a smart choice」というシステムが開発されているみたいなので紹介したいと思います。

電子クローゼット

かなり真剣に研究されているようで、大学や研究者、教授などが関わって研究開発が進められていたそうです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 08:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
2007年11月20日

美しくのり付けができる トンボ鉛筆の「ピットテープM」

社会で働く現在でも、なにかと活躍することが多い文具の一つ「のり」。手紙の口を止めたり、デザインをする過程で、使用したり・・そんな作業をしていく中で、管理人も感じていたのりに対する悩みを解消してくれた画期的なのりを紹介したいと思います。

ピットテープM

トンボ鉛筆から発売されている「ピットテープM」は、修正テープを思わせる形。今までスティックや液体のりを使っていた人にとってはちょっと意外な形かも知れませんが、思わず使ってみたくなるような仕様に仕上がっています。

詳細は以下

続きを読む
posted by admin at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product

書籍版ipodとなるのか?アマゾンの電子ブックリーダ「Kindle」

書籍にもデジタル化の波が押し寄せています。Amazonが電子ブックリーダ「Amazon Kindle」の発表しました。発表に際し、amazonのAmazonの最高経営責任者(CEO)であるJeff Bezos氏は「なぜ書籍はアナログ時代の最後の砦なのだろうか」という質問を投げかけました。

電子ブックリーダ「Amazon Kindle」

なぜ電子化がもっとも困難、またはおくれているのかそれについて同氏は「書籍は高度に進化しそのその目的に非常に適した形式となったため、それを置き換えることは非常に困難なのである」と続けています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 10:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product