2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年09月11日

自転車を集めて固めて創られたオベリスク「Artists Build Incredible Obelisk Out of Hundreds of Bicycles」

古代エジプトの神殿などに数多く建てられた記念碑オベリスク。石で造られているのが一般的ですが、今回紹介するのは多数の自転車や三輪車を集めて固め建設されたオベリスク「Artists Build Incredible Obelisk Out of Hundreds of Bicycles」です。

bikeobelisk-ed01.jpg

このオベリスクは上記のように自転車と三輪車を素材として一本の棒状に固めて建造されていて、全長は65フィートとかなりの規模を誇ります。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

自転車の使い方の限界を見せる写真作品「alain delorme: totems」

世界共通の乗り物でもっとも身近な存在の自転車。そこには様々な使い方があり、その用途は人によって幅広いのですが、今日紹介するのは自転車の使い方の限界を見せる写真作品「alain delorme: totems」です。

totems01.jpg

この作品はパリを拠点に活躍するフォトグラファーAlain Delormeによるもので、上海で実際に遭遇した信じられないような使い方をしている人たちを収めたものです。上記以外にも作品が公開されていましt尚で、下記からどうぞ。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 01:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2010年09月10日

トランクに世界を詰め込んだアート「Portable Cities」

箱庭だったりミニチュアが作る、世界を手元においたという感覚は独特の魅力があり、一定の人気のあるアートワークですが、今回紹介するのは、一つのトランクに都市を詰め込んだ「Portable Cities」という作品。

portable-cities-3.jpg

「Portable Cities」では、トランクがそのまま一つの都市を形成しており、建物や自然がトランク内で形成されています。ものすごく詳細につくりこまれたというわけではないですが、従来のミニチュアや箱にはとはまた違った魅力があります。いくつか作品が公開されていましたので、下記に貼り付けておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

スピードを確実に制限する制限標示「Guerrilla Speed Bump」

国内でも道路には様々な情報があり、速度規制から、何らかの危険をしらせるための標示などなどドライバーにとって安全に運転をさせるための仕組みが整えられていますが、残念ながら、多くの場合はただの情報になってしまい、注意深く認識というのはなかなかされていないと思います。今日紹介するのはグラフィックとアイデアでスピードを確実に制限する制限標示「Guerrilla Speed Bump」。

bump.jpg

こちらは錯覚を利用して、遠くから見ると、子どもがボールを追いかけて飛び出してきているという標示をするというものです。実際運転している視点で見たときの動画がYouTubeに公開されていましたので、下記に貼り付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 00:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

AR(拡張現実)の学びの可能性「Future Rock Band 」

現在広告やPRなどで主に利用されている拡張現実。あれこれ各社考えて様々な方法で活用され始めてきていて、その先の未来に期待を持っている人も多い技術ですが、今日紹介するのはARを学習に使える可能性を示唆させるコンセプトムービー「Future Rock Band 」です。

arstudy.jpg

こちらは楽器の上にARでナビゲーションを表示して、そのナビにしたがって演奏すれば、音楽が奏でられるというものになっています。YouTubeに実際の動画がアップロードされていましたので下記からご覧ください。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 00:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2010年09月08日

息を吹きかけて進むスニーカーレース「Nike Air Show Digital Installation」

新製品のプロモーションの一環として、イベントなどでインスタレーションが活用されることは多く、今回紹介する「Nike Air Show Digital Installation」も、個性的な手法で商品のプロモーションを行っています。

nikeair.jpg

NIKEのスニーカー「AIR」の軽さを表現するもので、スニーカーの魅力を感じるとともに、ユニークな発想による体験型プロモーションとなっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

近未来のタッチパネルの姿を描き出す「Future of Screen Technology」

私たちの生活にさまざまな形で活用されているタッチパネル、日に日にその機能は進化していっていますが、今回紹介するのはごく近い近未来のタッチパネルの姿を描き出す「Future of Screen Technology」です。

futuretouch01.jpg

一段階進化を遂げたタッチパネルの機能を活用し生活する人々の姿を映し出したムービーとなっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2010年09月06日

毎日を紐解いていくカレンダー「Unraveling Wall Calendar」

日付をしるために非常に便利なカレンダー。デジタルにしろアナログにしろみなさん利用しているものだと思いますが、今回紹介するのは、ちょっと変わった形で毎日の経過を知らせてくれるカレンダー「Unraveling Wall Calendar」です。

calendar1.jpg

全体が一枚に布のようになっていて、すべての日が記載されていて、日々の経過とともに布をほどいていくと言う作りになっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2010年09月04日

毛並みで伝えるメッセージボード「Dedo Message Board」

自分の意思を今いない相手に伝えるメッセージボード。デジタルなものから、アナログなものまで様々なメッセージボードが存在しますが、今日紹介するのは毛並みをなぞって伝えるメッセージボード「Dedo Message Board」です。

2_r5kxxpqo_id_user_portfolio.jpg

こちらは毛足の長い毛並みがボードに貼られているというシンプルなもの。上記のように毛並みをなぞって毛足をさかだてて図形や文字を書くというものになっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

ダンボールで作るカメラコレクション「Cardboard Cameras by Kiel Johnson」

ダンボールは配送での包装材以外にもその性質と加工のしやすさから、様々なアートにもりようされています。今回紹介するのはそんなダンボールを使った、カメラコレクション「Cardboard Cameras by Kiel Johnson」。

cardcam1.jpg

一眼レフ、ポラロイドカメラ。二眼レフカメラなど様々なカメラが、ダンボールを使って精密に表現されています。いくつか作品が公開されていましたので。下記に貼り付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。