2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年06月26日

イラストレーター手掛ける スターウォーズのキャラクターとファッションの融合

世界中から愛され続けるSF映画「スターウォーズ」。その世界観はもちろん、さまざまな個性を持ったキャラクターたちも常に人気を集め続ける要素の一つでもあります。今回はそんな個性豊かなスターウォーズのキャラクターが現代のファッションと融合した姿を描いた、イラストレーター・John Woo氏の作品を紹介したいと思います。

wasefashion01.jpg

紹介されているのは、John Woo氏のサイト「wooszoo」、おなじみのスターウォーズのキャラクターたちがさまざまなファッションに身を包み、なんとも不思議な世界観を感じさせてくれる作品となっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2010年06月24日

60万枚の不要のCDで作られた海「CDSea」

国内でも様々な用途で利用されているCD。大切にしているCDもあれば、安価なメディアなので、データを引き渡すための使い捨てのものもあると思いますが、今日紹介するのは不要なCDを集めて、広大なCDの海を制作するアートプロジェクト「CDSea」を紹介したいと思います。

CDSea-by-Bruce-Munro-yatzer_1.jpg

作品のために集められたCDはおよそ60万枚にも及び、見渡す限りCDが敷き詰められています。中央には、曲がりくねった道が作られており、CDの海を横断することができます。いくつか写真が公開されていましたので紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

世界中で同じ時間の景色を共有するプロジェクト「One Day on Earth Participant Trailer」

世界には様々な文化があり、地域や国によって、大きく生活が異なり、当然ながら、風景も文化圏で大きく違います。今日紹介するのは国や地域を超えて、世界中で同じ時間の景色を共有するプロジェクト「One Day on Earth Participant Trailer」です。

onedays.jpg

Trailerムービーが公開されていて、世界の様々な景色を交えながら、コンセプトが説明されています、動画はvimeoに公開されていましたので、下記に貼りつけておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 19:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2010年06月22日

X線を使っておもちゃを撮影する写真作品「Scan Toys」

X線を使って、物を透過させて作る作品はDesignworksでも「X線が写しだす植物の小宇宙「The X-Ray Art」 」や「飛行機から花まで。様々な物をX線で撮影する「X-RAY」」といったプロジェクトを取り上げてきましたが、今回紹介するのはおもちゃを同じくX線を使って撮影した写真集「Scan Toys 」です。

xtoy.jpg

Flickrにて作品が公開されていましたので、下記にスライドショーにして貼りつけておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 12:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2010年06月21日

全てを紙で作られたアパート「Apartment made from Paper」

最も身近な素材。紙、その用途は幅広く様々なものに利用されていますが、今日紹介するのは紙を素材にして、アパートをまるごと作った作品「Apartment made from Paper」です。

paper02.jpg

この作品では、ベットルーム、トイレ、キッチン、など様々な生活空間が、全て紙を使って再現されています。超リアルというわけではないのですが、紙で造形され、ペンで細部を書かれた再現されたものたちは現実と仮想の狭間のような面白い世界観を構築しています。様々なシーンが公開されていましたので、下記に貼りつけておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2010年06月19日

ローソクで表現するデジタルアニメーション「Amazing Fire Animation!」

デジタルとはかけ離れた世界にあるローソク。今日紹介するのはローソクを上手く使って描くデジタルアニメーション「 Amazing Fire Animation! 」です。ローソクの一つ一つをドットに見立て、灯りがついている状態と、消えている状態をうまく使い様々なアニメーションを表現しています。

packman.jpg

テトリスやパックマンなどドットで表現できる様々な映像がローソクで作られたディスプレイ上で展開されています。実際の映像がYouTubeに公開されていましたので、下記に貼りつけておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 14:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

伝統工芸をバーチャルで実現「L’Artisan Electronique」

デジタルの世界はどんどん進化していて、陶器の制作などのもバーチャルで行える環境が整いつつあるようです。今回紹介するのは3Dスキャナを利用して、仮想的に陶器を作り上げることができる「L’Artisan Electronique」。まずは動画をご覧ください。

Setting up L'Artisan Electronique at Z33 from tim K on Vimeo.



これは3Dスキャナを利用したバーチャルロクロを使って陶器を作り、出来上がった陶器を3Dプリンタで上記の動画は陶器を整形しているシーンになります。プリントアウトしてバーチャルなだけでなく、リアルなものとして出力するというものです。その他にもいくつか動画が公開されていましたので、下記に貼りつけておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 14:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

あみぐるみで作られたスターウォーズのキャラクター「The Force Is Strong with Amigurumi」

SF映画シリーズ「スターウォーズ」、幅広い世代から支持を集める人気映画作品ですが、今回は「スターウォーズ」のキャラクターがあみぐるみとなって登場した「The Force Is Strong with Amigurumi」を紹介したいと思います。

swami02.jpg

おなじみのキャラクターたちが、ハンドメイド感溢れるあみぐるみとなって登場しています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 14:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

自転車が生み出す動力を有効活用する自転車駆動のマシン達「Guatemala's Bicycle-Powered Blenders」

日本でも多くの方が日々の足として利用している自転車。最近ではブームもあり様々な自転車を街で見かけますが、今日紹介するのは足やスポーツなどではなく、自転車の力を有効活用して利用される様々な機械を取り上げた「Guatemala's Bicycle-Powered Blenders」を紹介したいと思います。

blender-thumb-520x385.jpg

こちらはグアテマラの農地で生み出されたものらしく、様々な形で利用されています。上記は自転車の推進力を回転に変えて作られたジューサー。電力が当たり前の日本ではなかなか思いつかない画期的な自転車の活用方法です。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 13:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2010年06月16日

柔らかさを表現した木製の椅子「softwood」

人間は兎角、視覚に左右されやすく。その見た目から様々な印象を抱きますが、今回紹介するのは木で柔らかさを表現した木製の椅子「softwood」を紹介したいと思います。こちらの椅子は、一見柔らかそうに見えるように作られていますが、実際は木を加工したものになり、印象と実際の触感ギャップを楽しめるというものになっています。

softwood01.jpg

いわれてみれば、硬さも感じる事ができますが、遠目で見るとむしろ、木の色調がより柔らかさを強調しているようにも見ます。様々なバージョンのものが制作されており、どれも細かいところまで作りこまれています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 03:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative