2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2010年02月02日

飛行機を丸ごとホテル一室にした「Vliegtuigsuite, The Aircraft Suite,」

日本にも少し趣向を凝らしたホテルは沢山ありますが、今回紹介するのは、飛行機をベースにして、飛行機を丸ごとホテル一室にした「Vliegtuigsuite, The Aircraft Suite」を紹介したいと思います。

hikoukihotel03.jpg

こちらオランダにある the Teuge Airport内に建てられたもので、2名用のスイートルームだそうです。かなり設備がいいみたいで、遠赤外線サウナ、ミニバー、3つのフラットスクリーンのテレビ、ブルーレイ、無線LANなどなど様々な設備が整えられています。いくつかの部屋が公開されていましたので、いくつか紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

小銭が打ち出せる仕組みを持った名刺「Penny Shooter」

ビジネスの場には欠かす事ができない名刺。世界では様々なクリエイティブな名刺が考えられていますが、今日紹介するのはグラフィックと言う部分ではなく、ある仕掛けを搭載したちょっと変った名刺「Penny Shooter」を紹介したいと思います。

opened.jpg

こちらの名刺はアメリカの1ペニーコインを10連発で発射できる機能を持った名刺です。実際の名刺を使って小銭を打ち出しているシーンが公開されていましたので、下記に貼付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

世界のクリエイティブな図解集「Information is beautiful: 30 examples of creative infography」

人間がつくったものだけではなく、世の中には様々な仕組みが作られていて、それははっきりと目にできるものでもなかったりします。今日紹介するのは世の中の様々な仕組みを表した、世界のクリエイティブな図解集「Information is beautiful: 30 examples of creative infography」です。

zukai01.jpg
Ancient Hebrew Cosmology on Flickr - Photo Sharing!

精神的な世界から科学的なものなどなど、様々な図解がまとめられています。今日はその中からいくつか気になったものを紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 10:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2010年02月01日

世界の現場を伝える写真集「At work, part II」

毎日仕事に追われていると、自分に関わりのある仕事しか目がいきませんが、世界には様々な仕事が行なわれていて、様々な現場が存在します。今日紹介するのは世界の働く現場を伝える、写真をあつめたエントリー「At work, part II」です。

bigpicture01.jpg
(Sean Gallup/Getty Images)

工業から農業まで幅広い様々な現場での働くシーンがダイナミックな写真が公開されています。今日はその中からいくつか気になったものを紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2010年01月31日

世界各国のライ麦畑をつかまえての表紙が集められた「Salinger thumbs and Sal-welcome」

J・D・サリンジャーが1951年に発表した小説「ライ麦畑でつかまえて(The Catcher in the Rye)」。かなり有名な小説で累計発行部数は全世界で6000万部ともいわれ、世界各国で広まっています。今回紹介するのはそんな世界各国のライ麦畑をつかまえての表紙が集められたWEBサイト「Salinger thumbs and Sal-welcome」です。

salesthery01.jpg

おなじタイトルの表紙でも、国によって、デザインも大きく違い、おなじ内容でもデザインはかなり違うのが面白いですね。いくつか公開されているものの中から紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 21:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

美しいロボットデザインを集めた「30 Beautiful Artworks of Robots」

古くから様々な映画やアニメに登場するロボット。まだまだ現代の技術では想い描くようなロボットはなかなか簡単には作れないみたいですが、今日紹介するのは、戦闘用から、サイボーグまで様々なロボットのデザインをあつめたエントリー「30 Beautiful Artworks of Robots」です。

05-15_3d_robot_01.jpg
3D robot

いくつかの作品が公開されていますが、今日はその中からいくつか気になったものをピックアップして紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 20:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2010年01月30日

フロッピーディスクをキャンバスにしたアート「A Trip Down Memory Lane: Floppy Disk Art by Nick Gentry」

メディアとしては消え行く存在の3.5インチフロッピーディスク。いまでもまれに見かけますが、今では、カセットテープと同じく、様々なクリエイティブやアートプロジェクトで使われたりしますが、今回紹介するのはフロッピーディスクをキャンバスにしたアート「A Trip Down Memory Lane: Floppy Disk Art by Nick Gentry」です。

floopyart01.jpg
2010 / Mixed paint on used computer disks / 60cm x 50cm / Signed 1 off original

フロッピーディスクをつなぎ一枚のキャンバスにし、そこに描いていくという手法をとっています。単純に絵をかくだけではなくて、フロッピーの形状やラベルを活かしたものになっています。いくつか作品が公開されていましたので、下記に貼付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2010年01月28日

プチプチにプリントアウトする「Very Slow Scan Television」

プチプチの愛称で知られている包装材は生活の中でよく利用されていますが、今回紹介するのはそんなプチプチ本来の使い方とはまた違った切り口で利用するプロジェクト「Very Slow Scan Television」です。

vsstv_1.jpg

こちらはプチプチの一つ一つをドットに見立てて、そこにインクを注入して、プチプチ自体にプリントをしてしまおうと言うものです。実際動作しているシーンがYouTubeに公開されていましたので下記に貼付けておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

原子の世界を表現したインスタレーションアート「Atomic: full of love, full of wonder」

作家の意向に沿って空間を構成し変化させ、場所や空間全体を作品として体験させる芸術インスタレーションアート。Designworksでもいくつか紹介してきましたが、今回紹介するのは原子の世界を表現したインスタレーションアート「Atomic: full of love, full of wonder」。

atomicart01.jpg

目にはけして見えることのない原子の世界をカラフルなボールと空間を使い表現しています。実際の会場の写真が公開されていましたので、下記にはいくつか紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2010年01月27日

インタラクティブなCDケース「Interactive CD cover - UCEROZ」

CDカバーというと、アーティストの想いやそのCDの意向がくまれたグラフィックや写真が展開されている事が多いのですが、今回紹介するのは、ユーザーが開封する事で、インタラクティブに描かれるCDカバーです。

andrea.jpg

上記のように、未開封の状態では少しコピーが書かれているだけの良くありがちなCDカバーになっています。実際開封しているシーンを納めた動画がvimeoにアップロードされていましたので、下記に貼付けておきます。

動画は以下から


続きを読む
posted by admin at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative