2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年11月17日

踊りながら操作する新感覚テトリス「Dance Dance Tetris」

落ち物ゲームの定番中の定番として世界中で愛されているゲームテトリス。ゲームだけではなくて、そのブロックや仕組みなどは様々なアートプロジェクトでも利用されていますが、今回紹介するのは仕組みやルールなどはスタンダードなテトリスをそのままに、今までにない操作方法で遊べる新感覚テトリス「Dance Dance Tetris」です。

tetrisu.jpg

上記がその「Dance Dance Tetris」。その名前と写真を見てお分かりの方もいるかもしれませんが、こちらは横移動を足のマットで、そしてブロックの回転を実際に設置されたブロックを回すことで操作するようになっています。実際操作しているシーンを収めた動画がvimeoにアップロードされていましたので、下記に貼り付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

チーズに恋したネズミのお話。自主制作アニメ「恋するネズミ」

最近では動画が個人で制作するのもさほど珍しいことではなく、最近では自主制作アニメをWEBで発表されている方もちらほら見かけます。どれもなかなかクオリティが高く、自主制作とは思えないような美しい映像とアイデアを見せてくれますが、今日紹介するのはYouTubeで話題になっていた 自主制作アニメ「恋するネズミ」まずは予告編をどうぞ。



ストーリーは第一話から第三話で構成され、完結するまでの全話がYouTubeにて公開されていましたので、下記に貼り付けておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年11月15日

中国西北部の水の現状を訴えるPR「The Lotus Light Charity Society “Umbrella Bag”」

人間の生活には欠かすことができない水。日本はかなり恵まれていて、蛇口をひねれば飲める水がでてきますが、世界には清潔な水を得るのも困難な地域も存在します。

mizu.jpg

今日紹介するのはそんな地域の一つ中国西北部の乾燥地帯の飲料水の現状を伝えるための広告ツール「The Lotus Light Charity Society “Umbrella Bag”」を紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 10:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

F1をパンで再現するプロジェクト「Formula 1 Car made out of Bread」

先日「プーマのパーツで作られたフェラーリ「Puma Pitcrew」」という記事でTシャツやジーンズで再現されたF1を紹介しましたが、今回紹介するのはなんとパンでF1を原寸大で再現するという「Formula 1 Car made out of Bread」です。

bt1f1.jpg

上記のように右とにパンのみでG1が再現されています。制作されたパンF1のお披露目式の様子がYouTubeに公開されていましたので、下記に貼り付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 10:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

今週の「DesignWorks」ハイライト(11月9日〜11月14日)

毎週日曜日に1週間のBlogの更新記録として、月〜土までにエントリーした記事の中からピックアップしてハイライトをお届けします。ピックアップの基準はアクセスやソーシャルブックマークで多くブックマークされたものを基本としています。

そろそろ年末もすぐそこまで迫ってきています。年末はイベントが多いので楽しみです。仕事もその分、切迫されてきますが、しっかりとスケジューリングして楽しみながら乗り切りたいと思います。

それでは今週の(11月9日〜11月14日)DesignWorks のハイライトをどうぞ。今週のピックアップ記事は以下から

続きを読む

続きを読む
posted by admin at 10:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年11月14日

ゲームの視点を現実世界で再現する「Avatar Machine」

ゲームなどの視点は、自分から見た目線というよりは、自分を少し後ろからみたような少し俯瞰した、視点になっていますが、今日紹介するのは現実で、そんなゲームのような環境を再現するためのウェアラブルシステム「Avatar Machine」です。

avatar-machine_1.jpg

こちらはポリゴンのようなウェアを全身に装着し、背中にはカメラが付いており、その映像をゴーグルに映し出し、現実世界にいながらもゲームの世界を体感できるというものです。実際装着している人物が街中を歩いているムービーと実際装着している人が見ている視点の動画が公開されていましたので、下記に貼り付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 16:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

アート風船プロジェクト「Skywalkers - Scion Art Basel 2006」

アーティスト達が製作した思い思いの巨大バルーンを使って繰り広げられるアート風船プロジェクト「Skywalkers - Scion Art Basel 2006」を今回は紹介したいと思います。

ballen01.jpg

こちらはマイアミのサウスビーチで開催されたもので、全部で18ものアーティスト達がデザインした個性的なバルーンが浮かびます。実際の会場の様子を撮影した動画がvimeoにて開催されていましたので、下記に貼り付けておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 16:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年11月12日

公衆パーソナルベットルーム「Sleepbox」

忙しい毎日を送り時間が無い人でも交通関係や、相手側の都合など、やむにやまれぬ事情でどうしても空き時間がでてしまう場合もあるかと思います。そんな空き時間を有効にそして有意義にすごすためのサービスが今回紹介する公衆ベットルーム「Sleepbox」です。

sleepbox01.jpg

上記のように空港などに設置され、完全なパーソナルスペースを確保することができます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 15:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年11月11日

ルンバで作るリアルパックマン「Roomba Pac-Man」

レトロゲームの中でも未だに人気の高いパックマン。様々なアート、クリエイティブプロジェクトのネタにされていますが、今回紹介するのは自分で動いて掃除をしてくれる全自動掃除機ルンバを使ってパックマンを作りあげた「モンスター達」を紹介したいと思います。

packmangame.jpg

自動操縦ではなくて、ラジコンのように操縦する仕組みになっているみたいです。モンスター達はPCから制御しているもようです。実際動いているシーンを収めた動画がYouTubeにアップロードされていましたので、下記に貼り付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年11月09日

大自然の中で繰り広げらえるポリゴンアート「AICP Southwest Sponsor Reel by Corgan Media Lab」

拡張現実など、現実とデジタルの境目が曖昧になってきている昨今ですが、今回紹介するのは大自然の中でポリゴンが繰り広げられるデジタルアートビデオクリップ「AICP Southwest Sponsor Reel by Corgan Media Lab」です。美しい自然の光景のなかにデジタル昆虫、デジタルな動物たちが暮らしている風景が描かれています。

aicp.jpg

現実に違和感なく、配置されたデジタルイメージ、ポリゴンの動物たちは未来を想像させてくれるような映像になっています。実際の映像がvimeoに公開されていますので、下記に貼り付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative