2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年10月04日

普段着にも使えるマタニティドレス「Expandable Maternity Dresses」

妊娠するとお腹の大きさに合わせて服もマタニティ用に切り換えていかなければ行けませんが、今日紹介するのはほんの少しのアイデアで普段〜マタニティまで使える「Expandable Maternity Dresses」です。

skin_marisolrodriguez_01.jpg

こちらの服にはお腹の部分に切り込みが行なわれており、大きくなったお腹にも対応できるようになっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 10:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年10月03日

朝食を自動で作ってくれる「Breakfast Machine」

一日のはじまりに書かせない朝食。とは言え朝から料理と言うのもパワーがいる作業です。今回紹介するのは朝食を自動的に作ってくれるマシーン「Breakfast Machine」を紹介したいと思います。

breakfast_machine_8.jpg

上記の写真のとおり非常に大掛かりなものですが、目玉焼きやコーヒー、トーストなど定番の朝食のメニューを簡単に作成してくれます。実際動作しているシーンが公開されていましたので、下記に貼付けておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 17:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

プーマのパーツで作られたフェラーリ「Puma Pitcrew」

世界的に有名なフェラーリ。F1にも参戦していて、その真っ赤なマシーンはとても印象的ですが、今回紹介するのはプーマのパーツで作られたF1「Puma Pitcrew」です。

the_car_1.jpg

プーマがF1を本当に作ったわけではなく、プーマの店舗で取り扱っている。Tシャツやジーンズやベルト、靴、帽子等を使ってマシンを作り上げると言ったプロジェクトになっています。実際にマシンを制作している様子がYouTubeにアップされていましたので、下記に貼付けておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 16:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

携帯電話の歴史を振り返る「Sum Total Mobile Matters」

パーソナルでもビジネスシーンでもて欠かせない携帯電話。日本でもかなり普及していて、今や一大市場として様々なメーカーキャリアがしのぎを削っていますが、今回紹介する「Sum Total Mobile Matters」は、そんな携帯電話の歴史を紐とき、一本の動画にまとめたモノとなっています。

kerairekishi.jpg

動画は非常にシンプルな構成で写真などは一切使わずに、グラフィックとタイポグラフィのみで構成されています。実際の動画がYoutubeに公開されていましたので。下記に貼付けておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 00:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年10月01日

LEGOをプリントする3Dプリンタ「Pick-and-place Lego prototyping」

世界中で愛されているLEGO。様々なパーツが用意されており、発想次第では素晴らしい作品を作る事ができるため、アートプロジェクトなどでも使われる事も多いのですが、今日紹介するのは図面通りにレゴを組み立ててくれる3Dプリンタ「Pick-and-place Lego prototyping」です。

lego3d.gif

完成図はCADで作成し、そのデータ通りに、専業用ロボットをつかって組み立てると言うかなり本格的な仕組みです。実際の動画YouTubeに公開されていますので、下記に貼付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 20:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年09月28日

見えない犬を連れて歩くアートプロジェクト「THE INVISIBLE DOG」

様々な独創的なアートプロジェクトが世の中では展開されていますが、今回紹介する「THE INVISIBLE DOG」も面白いアイデアで展開されるもので、犬をつなぐリールのみを使った街頭アートプロジェクトです。

invishibledog01.jpg

こちらはニューヨークのブルックリンで開催され、ブルックリンの工場で生産されている、ロープの部分が固定できるようになっている、おもちゃを使って行なわれたもので、2000人の人々が参加し、街で見えない犬を連れて歩くと言うプロジェクトです。街頭で配布も行なったみたいで、かなり広範囲で展開しています。実際街頭で行なわれたときの様子がいくつか公開されていますので下記に貼付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

リアルな手のビジュアルを使った児童保護基金のダイレクトメール広告

ポストにずらりと並ぶたくさんの手・・こんな光景を目の当たりにしたら誰でも驚いてしまうのではないでしょうか?今回はこの驚きの光景を作り出した児童保護基金のダイレクトメール広告を紹介したいと思います。

hand01.jpg

このダイレクトメールは、手の形を上手に利用して展開された児童保護基金の広告であり、実際にトルコにて実施されたもの。アイデアと斬新さが活かされたインパクトのある広告となっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年09月24日

スケボー+ネオンで実現するリアルテトリス「Skate + neon + tetris」

ゲームのワンシーンを現実世界で表現しようと言うプロジェクトは良くありますが、今日紹介するのは世界的にも有名なゲームテトリスを再現するプロジェクト「Skate + neon + tetris」です。

tetoris01.jpg

このプロジェクトではスケボー+ネオンでテトリスを表現しており、頭の上にブロック型のネオンを装着したスケーターが坂から滑り落ちるシーンを俯瞰で撮影しています。実際の動画がYouTubeにアップロードされていましたので、下記に貼付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年09月23日

あの有名人、有名キャラクターをフィギュアにするプロジェクト「VIPs * Very Important Pixels」

一つのデジタルアートのジャンルとして確立しているドット絵、壮大な街をドット絵で表現したり、ドット表現の限界に挑戦したりと様々なアートが展開されていますが、今日紹介するのはあの有名人、有名キャラクターをフィギュアにするプロジェクト「VIPs * Very Important Pixels」です。

directorsvip01.jpg
Movie directors

上記のような形でドット絵で様々な人物、キャラクターが表現されています。制限のあるドット絵の中でかなり高い再現性を誇っており、誰だかなんとかわかります。作品は多々紹介されていますが、今日はその中からいくつか気になったものを紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年09月22日

紙で作り上げる精密な建築や「Ingrid Siliakus - Paper architect」

素材としては非常に柔軟で扱いやすい紙。それだけに様々な用途に用いられていて、紙そのものをアートの素材として使うアーティストも多いですが、今日紹介するのはそんな紙を自在に操り、超精密な建築物や乗り物などを作り上げるアーティスト「Ingrid Siliakus」の作品を紹介したいと思います。

scratchibook01.jpg

様々な作品が公開されていますが、なかでも凄まじいのが現実世界では決して作る事ができない3次元建築。紙を巧みに組み合わせ、立体的に建築物を表現しています。いくつか作品が公開されていましたので下記に貼付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative