2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年09月22日

駐車場スペースを使ったクリエイティブプロジェクト「PARK(ing) DAY2009」

現代の交通の要、車。世界中で利用されていて、街の主要な移動手段として確立されています。そんな車での移動をスムーズにするために都市にはいくつもの駐車場が作られています。今日紹介するのはそんな駐車場を使ったクリエイティブプロジェクト「PARK(ing) DAY2009」です。

parkingday09-alissa.jpg

「PARK(ing) DAY2009」では街頭で良く見かけるスペースメーター制の駐車場
を使って行なわれているみたいで、思い思いのスペースがそこには作られていきます。その模様を収めた写真がsetになってFlickrに公開されていましたので、スライドショーを下記に貼付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 02:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年09月19日

東京の魅力を詰め込んだ映像作品「TOKYO - CRUISE 2009」

日本の首都東京。世界的に見ても有数の都市です。東京と言っても広く、地域によって街によって様々な文化や特徴を築きあげています。今回紹介するのはそんな東京のいたるところの魅力を詰め込んだ映像作品「TOKYO - CRUISE 2009」です。

ginza.jpg

築地の市場から渋谷や新宿等の都市部、明治神宮など伝統的な場所から路地裏まで余す事無く日本のワンシーンが切り取られています。実際の動画がYouTubeに公開されていますので下記に貼付けておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 11:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

本棚をテーマにした書店「Livraria da Vila / Isay Weinfeld」

世の中には様々なコンセプトを持った建築物や店舗が存在しますが、今回紹介する「Livraria da Vila / Isay Weinfeld」は建物の中の要素がすべて本棚でできていると言う一風変わった書店です。

livra01.jpg

扉から、吹き抜け、階段の側面等可能な限り本棚に覆われていて、そこには沢山の本が収録されています。いくつか内観の写真が公開されていましたので紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 10:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | Creative
2009年09月17日

様々なガジェットのバラしグラフィック販売サイト「EXPLODED STORE」

新しいgadgetが出現すると必ずと言っていいほどバラしの特集記事などが公開されますが、今日紹介するのはそんなバラしているシーンを展開図として一枚のグラフィックにして販売している「EXPLODED STORE」です。

tenkai01.jpg
WIIXPLODED

全体的には最新のデジタルがジェットと言うよりも少し古めのMacやBIIMBOXなど味のあるものが多いような気がします。いくつか公開されていますが、今日は其の中からいくつか気になったものを紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

サクサク描ける3Dスケッチツール「ILoveSketch 」

3Dのモデリング技術は非常に発展してきていて、様々な方法でモデリングが行なわれていますが、今日紹介する「ILoveSketch 」はまるでスケッチブックにスケッチするような感覚でモデリングしていける画期的なツールです。

t_uist2008_ILoveSketch.jpg

動画を見る限りではペンで視点を操作しながら立体を作り上げていく事ができるようになっています。実際のツールを使って制作している風景がYouTubeにアップロードされていましたので下記に貼付けておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年09月16日

建築物シアターエンターテイメント「Eye Candy: Video Mapped Projections 」

今までDesignworksでも何度かお伝えしてきた建築物を使った映像の投射。建築物の大きさと立体感を活かしたダイナミックな表現が魅力的ですが、そんな建築物を使っての映像パフォーマンスをエンターテイメントとして公開しているのが今回紹介する「Eye Candy: Video Mapped Projections 」です。

disdisdis.jpg

様々な演出が用意されており6分あまりの間に様々な実験的なコンテンツが展開されます。実際このプロジェクトの上映の様子を収録した動画gがYouTubeが公開されていますので、下記に貼付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | Creative

RFIDを利用した無線ピタゴラスイッチ「Nearness」

様々な仕掛けを施し、連携することで、気持ちのいい連鎖を見せるピタゴラスイッチ。様々なアートプロジェクトで利用されていて、様々なクリエイティブな仕掛けで展開されていたりしますが今日紹介する「Nearness」はRFID(Radio Frequency IDentification)と言う「電波による個体識別」の技術を使って、それぞれの仕掛けを動かす無線ピタゴラスイッチとも言えるプロジェクトです。

rifd01.jpg

それぞれの仕掛けにはRFIDを用いたICタグが埋め込まれていて、近くに寄る事で無線通信し、次の仕掛けを動かすと言うものになっています。実際その様子を収録した動画が公開されていましたので、下記に貼付けておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年09月15日

ゲームで建築物ジャック「Need For Speed SHIFT - gaming in the city」

様々なストリートアートが世界中で展開されており、なかには大胆にも予告や前説明無しで突然繰り広げられるゲリラ的なものもあります。今日紹介する「Need For Speed SHIFT - gaming in the city」は街の建築物をスクリーンにしてレーシングゲームを繰り広げると言う建築物ゲリラジャックプロジェクトです。

gameinplays.jpg

やっている事は至って単純でレーシングゲームを街の建築物でプレイすると言うものですが、その大きさと街中で見るゲーム画面と言うのは普段見る事が無いもので興味を引かれました。YouTubeにそのジャックしているシーンを収めた動画がアップロードされていましたので、下記に貼付けておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

違う角度から見ると価値は変る「1+1=3」

物事は決まりきった事だけではなくて、視点や置かれている立場によって物の見え方や善悪、価値観など様々なものが変ります。今日紹介するのはそんな事を気がつかせてくれるようなアートプロジェクト「1+1=3」です。写真を見る限り一体どんなプロジェクトなのか全く分かりません。

1+13.jpg

一体この雑然と並べられたものがどんなものに変っていくのか実際の視点の流れを収めた動画がvimeoにアップロードされていましたので下記に貼付けておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年09月14日

メルボルンで展開される牛乳箱アート「Melbourne's Street Art Evolution: Crate Man」

グラフィティからその場の周辺の状況を利用したものまで多種多様なアートが様々な場所で展開されていますが、今回紹介するのはメルボルンで展開される牛乳箱アート「Melbourne's Street Art Evolution: Crate Man」です。

createma01.jpg

こちらのアートは鮮やかに塗装された牛乳を入れるプラスチックのケースを用いて、大きな人型の人形をつくり様々な場所で展開すると言うものです。いくつかの作品が公開されていましたので、下記に気になったものをいくつかピックアップして紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative