2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年08月10日

空間を使って音を奏でるオルガン「Playing The Building at the Roundhouse」

オルガンといえば鍵盤を叩いて、それと連動してパイプを発音体として音をならす楽器ですが、今日紹介する「Playing The Building at the Roundhouse」は一風変わっていて、内部に備え付けられたものではなく、空間全体に張り巡らされた仕掛けにより、様々な音を奏でる楽器になっています。

dbsmallorgan01.jpg
David Byrne at the Roundhouse. Photo: Jonathan Birch

円形のホールのようになった空間のいたるところに、音がなる仕組みが組み込まれており、中心におかれたオルガンを操作する事で、設置された仕掛けを制御できる仕組みを構築しています。実際に解説をしながら操作しているシーンを収録した動画がYoutubeにアップロードされていましたので下記に貼付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

戦時中のポストカードを集めた「Avant-Garde Postcards」

街で良く見かける様々なポストカード。イベントの案内だったり、団体やグループの紹介だったり様々な用途で利用されていますが、このポストカードはかなり昔から使われていたらしく、戦時中にも様々なポストカードが配布されていたとの事です。

japanpost01.jpg
“Side View of Temple Building with Red Sky Background”

今回紹介するのは、日本の戦時中に作られた、前衛的なポストカードを集めた「Avant-Garde Postcards」を紹介したいと思います。いくつか公開されていますが、今日はその中からいくつか気になったものをピックアップしてお伝えします。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | Creative
2009年08月08日

文字が持つイメージや意味をカタチにした「Type as image on the Behance Network」

生活に欠かせないコミュニケーションの一つ言葉。単なる文字、単なる音ですが、言葉にはその言葉から色々な事を人に想像させる力があります。今日紹介する「Type as image on the Behance Network」は言葉からインスタレーションを受け、その言葉が持つイメージを具現化すると言うプロジェクトです。

photosimage01.jpg

上記は「HOLE」なんとなく得体が知れない穴があいています。それは覗き込まれているようにも、深い穴があいているようにも見えます。上記のような言葉から作られたグラフィックが多数紹介されています。今日はその中からいくつか気になったものを紹介したいと重い間sう。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年08月07日

自動販売機を使った音楽プロモーションビデオ「unitxt short film」

様々な切り口のクリエイティブなプロモーションビデオが発表されていますが、私たちにとって身近な自動販売機を使った作品が今回紹介する「unitxt short film」です。

jidouhannbaiki.jpg

こちらはベルリンを拠点に活動する、映像作家/電子音楽家/プロデューサーであるカールステン・ニコライのAlva Notoのプロジェクトの一つで、unitxt と言う曲を使い展開しています。YouTubeに動画が公開されていましたので、下記に貼付けておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

朝食の写真を淡々と記録した写真集「my breakfast」

一日のスタートの活力にもなる朝食。人や国、個人によって何を食べるかと言うのは色々と変わってくるかとおもいますが、自身の朝ご飯を淡々と記録しているのが今回紹介する写真集「my breakfast」です。日本の方ではないので、ちょっと違う雰囲気の朝ご飯が楽しめます。

flickrbreakfast01.jpg

写真はFlickrにてセットで公開されていましたので、スライドショーを下記に貼付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 16:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年08月05日

建物の中で森林を再現するインスタレーションアート「Forestal Installation」

様々な切り口で表現される現代アートですが、今日紹介するのはオフィスの紙を27500枚の紙と、90000個のホッチキスの針で形成されたた木々で森林を室内に表現するインスタレーションアート「Forestal Installation」です。

forestinstall.jpg

元は本物の木々を使って作られただけに、ある意味森で森を作るアートです。実際展示された風景を収録した動画がvimeoにアップロードされておりましたので、下記に貼付けておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年08月04日

Apollo 11号をLEGOで描いた「Celebrating Apollo 11」

アメリカ合衆国のアポロ計画において、歴史上初めて人類を月面に到達させた宇宙飛行、アポロ11号、最近は40周年と言う事も有り、特設サイトなども作られ再び話題になっていましたが、今回紹介する「Celebrating Apollo 11」はアポロ11号の歴史的なシーンをLEGOで描いた写真作品です。

legoapollo01.jpg

いくつか紹介されていましたので、気になる作品をピックアップして紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

3604個のコーヒーカップで作られるモナリザ「 Mona Lisa Made of 3,604 cups of coffee」

世界的に有名な海外モナリザですが、様々なアートプロジェクトに利用されていますが、今日は紹介するのは3604個のコーヒーカップで描かれた巨大なモナリザ「Mona Lisa Made of 3,604 cups of coffee」を紹介したいと思います。

Mona-Lisa01.jpg

その手法はかなり変わっていて、コーヒーカップをスキマ無く並べ、その中にコーヒを注いでいき、そのコーヒーの色の濃度をミルクによってコントロールして描き出すと言う方法をとっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年07月31日

新たな表現の可能性。スムースな動画パノラマVR(モーションVR)「See the world like never before」

写真を360度撮影しあたかもその空間に行ったかの様に世界を見せてくれるVR。Quicktimeを利用したパノラマ写真ですが、今回紹介するのはその動画版とも言えるな動画パノラマVR(モーションVR)「See the world like never before」を紹介したいと思います。実際の体感できるコンテンツがありましたので、まずはそちらをご覧ください。



上記の動画を再生しながらマウスをドラッグしてみてください。そうすると動画が再生されたまま辺りを見渡す事ができ、動画をリアルタイムにぐるりと見渡せる様になっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年07月28日

SINAP SUMMER PROJECT「砂のQRコードは読めるのか?」

コミュニケーションをデザインする会社「SINAP」が毎年夏に行っている自社プロジェクトSINAP SUMMER PROJECT、今回は今年開催されています企画「砂のQRコードは読めるのか?」を紹介したいと思います。

sunaQR.jpg

これまでにも数々のユニークな企画を手がけてきたSINAP、今回は夏というイメージが強い砂浜に、砂でQRコードを作成し果たして読む事ができるのか?という、web連動型の企画となっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative