2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年06月12日

クリエイターデザインのマイ傘を展開する「MOTTAINAI傘プロジェクト」

梅雨の季節になり、傘を持ち歩いたり購入する機会が増えてくると思います。日本の年間傘消費量は約1億3,000万本と世界一、そして9割がビニル傘なんだそうです。そんな現状を解決するために企画された「MOTTAINAI傘プロジェクト」を今回は紹介したいと思います。

midmusium.jpg

さまざまな分野のクリエイターが集結し、オリジナルデザインの傘を展開するという企画。これからの季節にぴったりのアイテムとなっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 18:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

全てが連動した統一した世界観で展開するmonkeymajik「アイシテル」

広告はWEBやブログパーツ、メディアにまたがって同じビジュアルやコンセプトを元に展開する事が多いのですが、今回紹介するのは様々なメディアにまたがって同一のコンセプトを展開しているmonkeymajik「アイシテル」の試みを紹介したいと思います。

monkymajic.jpg

サイドバーにもブログパーツが出ていますが、CDジャケット、アー写、ゲーム、ブログパーツなど様々なメディアで同一コンセプトで展開されています。こうした試みは業界初との事です。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 18:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年06月10日

カワイイ歯の物語を綴る「MY MILK TOOF」

物や無生物をキャラクター化している企画は多々ありますが、今日は歯をキャラクターにして、その歯の毎日を綴るブログ「MY MILK TOOF」を紹介したいと思います。

hanohanashi00.jpg

抜け落ちた歯が様々な暮らしをおくる様を描いています。歯といってもかなり可愛らしく、クレイアニメのようなそんなアナログ感と可愛らしさがあります。いくつかシーンが公開されていますが、良いなとおもったものをピックアップして下記に紹介します。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 11:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

電話からコーンフレークまで時代の流れを一覧できる「L’évolution du design par The Guardian.」

時代の進化はとてつもなく早く、少しの前のものや事ががもう古いものになってしまうほど、情報や技術が加速していますが、今回紹介する「L’évolution du design par The Guardian.」は様々なものの時の流れと共に現れた変化を一枚に画像にまとめたものです。

jidainonagare.jpg

上から、プリティッシュエアウェイズの客室乗務員、コーンフレークのパッケージ、電話、女鵜王の帽子、パトカー、本のカバーなど幅広い分野で時代とともに変化かしてきたデザインがまとめられています。

詳しくは以下


続きを読む
posted by admin at 10:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年06月09日

大地から浮き出た立体的な駐車場「アスファルト・スポット十日町」

普通の駐車場ではまずありえない傾斜やゆがみ等を取り入れ、まるで大地から引きはがされたように見える駐車場が今回紹介する「アスファルト・スポット十日町」です。20台ほどの駐車スペースが持ち上がり斜面を形成しています。

asphalt_spot_2.jpg

写真だけですすとなかなか伝わりづらい物があるかともいますので、実際に現地を撮影した動画がvimeoにアップロードされていましたので、下記に貼付けておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 21:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年06月07日

90秒で飲食店になるコンテナ「MUVBOX」

移動販売車などを中心に街では良く見かける、移動式の販売店ですが、今回紹介するのはその移動式店舗の最先端を行く「MUVBOX」です。

muvbox01.jpg

かなりシステマチックにつくられており、飲食店としての機能が一式そろってコンテナに格納されています。さらに組み立てや開店準備はなんと90秒で実現してしまうという仕組みになっています。実際か移転までの様子を描いたプロモーションビデオがYouTubeに公開されていましたので、下記に貼付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年06月06日

夜をキャンパスに光を描く「Luzinterruptus 」

ストリートアートと聞くとグラフィティやなにか加工したり、ペイントしたりというものを思い浮かべますが、今日紹介するアーティスト集団「Luzinterruptus 」の作品は都市の一部を使って、夜のキャンバスに光で描くアートを展開しています。

hikariart01+.jpg
Procesión de excavadoras en solar masacrado

表現に使うものは様々で、トラックなどのミニカーから紙、衣服など様々なモチーフと光を使ってアートを展開しています。数々のプロジェクトをおこなっていますが、今日はその中から主なプロジェクトをいくつか紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 14:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

ララトーンが作る音楽ゲーム「Raindrop Melody Maker」

名古屋を拠点として活躍する、ショーン・ジェームス・シーモアと冨田淑美の夫婦ミュージシャン・デュオ、ララトーンが音楽ゲーム「Raindrop Melody Maker」をリリースしています。

raindropscreenshot1.jpg

「Raindrop Melody Maker」という名前の通り、雨の雫がいくつか表示されていて、それぞれに音が割り振ってあるというものです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 14:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年06月04日

ミニチュアアートのような世界観の写真作品「Autolandschaften」

今までミニチュアを使ったアートフォトは「ミニチュア達のワークスタイルを描いた写真作品「Plastic Life 20100」 」や「ミニチュアアートフォト「Serie "menudo panorama..." 」」など様々なシュチュエーションのものを紹介してきましたが、今日紹介するのは実際の人間を使っていますが、ミニチュアアートなような小さい人達の世界を描いた写真作品「Autolandschaften」を紹介したいと思います。

miniworld01.jpg

この作品では様々なシュチュエーションが描かれていて、測量から、洗浄、組み立てなどのシーンが小さな世界で行なわれています。いくつか作品が公開されていますが、今日はそのなかからいくつかピックアップして紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 19:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

街を箱庭のように描くタイムラプス動画「Scenes from a rooftop」

撮影した物をまるでミニチュアの用に撮影できるチルト・シフトレンズの作品は有名だと思いますが、今回はレンズを使わずに、補正で作り上げた街を箱庭のように表現した動画作品「Scenes from a rooftop」を紹介したいと思います。

big_thumb_scenesfromaroof.jpg

実際、チルト・シフトレンズは使用していませんが、見事にその世界観を表現しています。実際の動画がvimeoにアップロードされていましたので、下記に貼付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 18:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative