2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年03月17日

塩を材料に描くアート「INSTALLATIONS"SOLT" Motoi Yamamoto 」

アートには境界がなく、様々な材料、手法で描くアーティストがいますが、今回紹介するアーティスト「Motoi Yamamoto 」は塩を使って、インスタレーションアートを展開するアーティストです。桜や迷宮など、塩をつかってその造形を見事に表現しています。

soltinnst01.jpg

上記の桜もその中の一つです、一面に広がる塩で作られた桜は壮観です。WEBページ上には彼のその他の作品が公開されていましたので、ピックアップしていくつか紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年03月16日

カセットテープアート「Cassette Tape Paintings」

今はもはやメディアとしてはほとんど使われていないカセットテープ。需要は無くなっても、その形状やデザイン性からかファンも多く、様々な商品でモチーフにされていたり、アートの題材になったりと使われなくなってきた今でもアート、クリエイティブ界隈でよく見るのですが、今日紹介する「Cassette Tape Paintings」はそんなカセットテープをキャンバスにアート作品を描くアートです。

caset_teap01.jpg

カセットテープを繋ぎ合わせて一枚にして、そこに描くと言う手法をとっています。テープを巻くための穴を活かしていたりとカセットテープである事も考えられて書かれているようです。何枚か作品が公開されていましたので、下記に貼付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

サンドイッチの断面を撮影しつづける「Scanwiches」

何かに特化して、撮影し続けるというのは非常に面白く、今までもDesignworksでは「」や「」といった個性的な企画を紹介してきましたが、今日紹介する「Scanwiches」はそういった企画を展開しているサイトの一つで、サンドイッチの断面をひたすら撮影し続けると言った企画を展開しています。

scanwiches01.jpg

様々な店舗のサンドイッチの写真が公開されていますが、今日はその中からいくつか紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年03月13日

紙でできたボストンバック「 saskia diez: 'papier' bags」

様々な素材の鞄が世の中には存在しますが、今日紹介するのは紙でできたペーパーバック「saskia diez: 'papier' bags」です。紙でできているからと言ってペーパークラフトのおもちゃと言うわけではなく、耐水性が高い特殊な紙でできているらしく実用的なものになっているとの事です。

peparbagd01.jpg

紙からバックを作るメイキングが公開されていましたので、下記に紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

テトリス好きの為の大画面テトリス「Tetoris」

世界中で遊ばれていて、アートのネタとしても度々登場するテトリスですが、今日紹介するのはテトリスはテトリスでもいままでのテトリスとは全く違う規模のテトリスです。

tetrisbig01.jpg

ルールはスタンダードなテトリスと全く変わらないのですが、とにかく画面が広くとってあり、遠くに眺める地平線上でテトリスを繰り広げるようなそんな間隔のテトリスです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 20:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年03月12日

ジャパンカルチャーをテーマとした グラニフTシャツプロジェクト「Japanese Designers Project」

世界各国のアーティストとのコラボレーションによるTシャツの販売や、デザインコンペディションの開催など、さまざまなアート活動が毎回注目を集めてきたデザインTシャツショップ「グラニフ」が、新たなるプロジェクト「Japanese Designers Project」をスタートさせましたので、紹介したいと思います。

グラニフ

このプロジェクトは、24名の日本を代表するデザイナー達が「ジャパンカルチャー」をテーマにしたTシャツデザインを制作、そしてさらに世界へ向けて発信するというもの。2月13日より、随時リリースされています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

映画館や工場跡等の廃墟をテーマにした「Photography of the Unexpected and Neglected Architecture」

日本でも一時期廃墟を巡ったり、廃墟の写真集が流行りましたが、今回紹介する「Photography of the Unexpected and Neglected Architecture」は社会のランドマーク的な廃墟を撮影し公開しているWEBサイトです。

haikyodes01.jpg

写真の色合いがなかなか味があり、廃れた感じに写っていない所とのギャップが面白い作品です。写真はデトロイド、東ドイツ、アメリカと三カ所で撮影されています。何枚か下記に紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年03月11日

ダンボールで作られたデザインオフィス「Step into my cardboard office…」

ダンボールという素材とデザイン性のあるオフィス。言葉だけ効くとあまりマッチするものではないかもしれませんが、今回紹介するクリエイティブエージェンシーのオフィスはすべてダンボールで作られています。

donboalloffice01.jpg

階段から、会議用の机、作業用の机に至るまで、すべてダンボールで作られていて、オフィスとしての機能性も考慮して作られているみたいで、仕事ができる環境が整えられています。何枚かオフィスの写真が

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年03月09日

本を交換しリサイクルする「D&USED BOOKS by DESIGN RECYCLE」

Designworksで以前取り上げた「無印良品のインテリアをリサイクルする「RECYCLE MUJI」」や「手持ちの紙袋をリサイクルするプロジェクト「RECYCLE SHOPPING BAG」」などの「D&DEPARTMENT」が行うリサイクルプロジェクト、今回は新たに「D&USED BOOKS by DESIGN RECYCLE」を紹介したいと思います。

D&D

このプロジェクトは、自身が持っている本3冊を持ち込むと、蔵書一冊と交換できるというもの。部屋の中でたくさんの本が眠っているという人には特におすすめのプロジェクトではないかと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2009年03月06日

商業空間で繰り広げられるカムフラージュ「Urban Camouflage」

周囲の風景に溶け込むことにより、敵の視を欺き、対象を発見されないようにするカムフラージュを利用したアートプロジェクトが今回紹介する「Urban Camouflage」です。

urban_camouflage.jpg

一般的にカムフラージュと効くと、主に軍事的な印象もしくは生物の保護色的な印象をうけますが、「Urban Camouflage」では生活の一部となっている商業施設で身を隠すカムフラージュとなっています。上記の写真にも人が隠れているのがおわかりになるでしょうか?

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 07:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative