2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年01月01日

ペーストとコマンドZの戦いを描いた「C O M M A N D + Z」

PCで作業する上で、どんな作業でもお世話になる「C O M M A N D + Z」。皆様も便利に使っているものかと思います。今日紹介するのはそんなPC上の動きをショートムービーにまとめた「C O M M A N D + Z」です。

command.jpg

このショートムービーでは、デジタル的なアニメーションではなく、ペーストとコマンドZに扮した人たちがせめぎあうそんな終わらない戦いが表現されています。実際の動画がYoutubeにて公開されていますので、下記に動画を貼付けておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 11:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

指先で描くiphoneアート「iPhone Sketches」

昨年リリースされ様々な可能性を見せてくれた、iphone。すでにiphoneの特性を利用したアプリケーションが多々リリースされていますが、今日紹介するのはiphoneアプリ「Brushes」を使って描かれるアートワークです。

burshes01.jpg

「Brushes」は上記のスクリーンショットからおわかりになるかと思いますが、iphoneのタッチパネルを利用して、指先で絵を描いていけるというものです。実際絵を描いているシーンがYoutubeにて早回しで公開されていますので、下記に動画を貼付けておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 10:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2008年12月31日

ボディペインティングで透明人間を表現した壁紙アート「Emma Hack:Body Artist」

以前「街に忍ぶカモフラージュアート「camoflague by liu bolin」 」という記事で、背景とまったく同じ風景を体に入って透明感をだしたアートを紹介しましたが、今回紹介するのはボディアーティストEmma Hackによる透明感あふれるアーティステックな壁紙アート「Wallpaper Collections」を紹介したいと思います。

designbody-01.jpg

壁紙に描かれた柄を全く同じ、アートワークを体に描き表現した壁紙アートです。確かに体に書いているのはわかりますが、透明人間のようにも見えます。コレクションでは2005年〜2008年までの作品がいくつか公開されていましたので、下記に紹介いたします。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

名画を再現する「Bringing art to life, pt II 」

誰しもが知っている名画を現実世界で表現使用としているのが、今回紹介する「Bringing art to life, pt II 」です。これはフェルメールの「Girl with a Pearl Earring」やレオナルドダビンチの「Lady with an Ermine」などの名画を子どもを使って再現するというプロジェクトです。

meigapro01.jpg
"Girl with a Pearl Earring", 1665 by Johannes Vermeer

何点か作品が公開されていますので、下記にいくつか紹介したいと思います。

詳しくは以下
続きを読む
posted by admin at 16:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2008年12月30日

誰もいないロンドンを写した「Abandoned London」

今年もかなりまえから盛り上がり、あっという間に過ぎ去りもうすっかり年末気分に覆いかぶされたクリスマス。今回紹介する「Abandoned London」はそんな今年のクリスマスをちょっと違った視点で描いた写真作品です。

lost1225.jpg
Carnaby Street

写真は今年のクリスマスの朝に撮影したそうです。前日のクリスマスイブの為か、全く人気がないロンドンの街が写し出されています。Flickrにて写真が公開されていましたので、下記にスライドショーを貼付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 11:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | Creative

ネオンの魅力を閉じ込めた写真集「Neon Geneva」

夜の町をあでやかに照らし出すネオンサイン。始まりは、フランスで開発されパリ万国博覧会で公開されたのが最初されていて、様々なライトが開発されている中でも、ネオンは定番の看板の光源として今も使われています。

neonphoto01.jpg

今日はそんなネオンサインの魅力を映し出した写真集「Neon Geneva」を紹介したいと思います。上記のようなネオンサインの美しさが見事に表現されています。何枚か写真が公開されていましたので、下記にいくつか気になった写真を紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 10:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2008年12月29日

ギークな要素を取り入れたグラフィティ10選「10 Geekiest Graffiti」

今までグラフィティやギークネタをいくつかDesignworksでも消化し干てきましたが、今回紹介するのはグラフィティの中にHTMLやOSなどのギークな要素を融合させた「10 Geekiest Graffiti」を紹介したいと思います。


geekgra01.jpg
PHP coder + too much beer

全部で10個の選び抜かれたギークグラフィティが紹介されていますが、今回は気になった作品をいくつか紹介したいと思いす。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

美しく撮影された食べ物、食器「Frank_BB」の写真作品

どんな人間でも生きる為には欠かす事ができないのが食べ物。今回は食べ物にスポットを当てて美しい写真を撮る「Frank_BB'」の作品を紹介したいと思います。

foodphoto.jpg

上記の卵のように美しく撮影された写真が何枚か公開されています。Flickrに写真がアップされていましたので下記にスライドショーを貼付けておきますのでご覧ください。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 15:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

アナログでテトリスを表現した「Analogical Tetris」

ゲームの定番テトリス。そのr歴史は深く色々な世代に愛されているゲームでクリエイティブのネタにつかわれることもしばしばで、Designworksでも「テトリス型タイル「Tetris Tiles」」や「空間把握能力が養える3次元テトリス「Tetrical」」と色々と紹介しましたが、今日紹介する「Analogical Tetris」はテトリスをアナログで完全再現したとアート作品です。

tetorisu01.jpg

上記のスクリーンショットから何となく想像できるかと思いますが、vimeoにて実際の動画が公開されていましたので下記に貼付けておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 15:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2008年12月28日

牛乳パック型のパッケージが個性的な フランフラン2009年福袋

年始に、デパートを始め各ショップで販売される"福袋"。どこもそれぞれの個性を生かした福袋を販売することと思いますが、今回は人気インテリアショップ「フランフラン」の2009年福袋を紹介したいと思います。

フランフラン

一見福袋には決して見えない、牛乳パック型のパッケージがとても印象的なオリジナル福袋、ピンク・ブラウンどちらのカラーにも人気が集まりそうです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 19:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative