2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年06月07日

印刷所を舞台にしたピタゴラスイッチ風ムービー「Clusta chaos - Clustarack」

仕掛の色々を施した物がつながっていくピタゴラスイッチは皆さんご存じだと思いますが、今日紹介する「Clusta chaos - Clustarack」は印刷所を舞台にしたピタゴラスイッチです。ロール紙が倒れるところから始まって、様々な連鎖を起こしていきます。

pitagoracms.jpg

最初は印刷屋の広告動画で鮮やかに何かがプリントされてでてくるのかなとも思いましたが、どうやら違うようで…。最後まで見ればいったい何のためのムービーなのか、どうしてこの場所なのかが分かるようになっています。まずは動画をご覧ください。動画はYouTubeにアップロードされていましたので、下記に貼っておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 07:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2008年06月06日

キャラクターが際だつペーパークラフト「www.paperfoldables.com

今まで様々なペーパークラフトを配布するサイトを紹介してきましたが、今日紹介する「www.paperfoldables.com」もそんなペーパークラフトを配布するサイトの一つ。このサイトの面白い所は、どのペーパークラフトも非常に味があり個性が際だっているところです。

peparcaractors01.jpg

上記のスクリーンキャプチャを見て頂ければ分かると思いますが、ただ可愛いだけじゃない、キャラクター立ちしたキャラがほとんどです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2008年06月05日

映画ポスターランキング100「THE 100 GREATEST MOVIE POSTERS」

PRによく用いられるポスターそのデザインやアイデアは様々で、色々なポスターが存在しますが、今日紹介する「THE 100 GREATEST MOVIE POSTERS」はそんなポスターの中でも映画のポスターのデザインのランキングです。

tccalender01.jpg

古い物から、最近の物まで実に様々な映画のポスターがランクインしていて、映画好きには堪らないコンテンツになっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2008年06月03日

鞄の中身を見せてください。「"Persona" Daily Contents Diptych 」

雑誌などでも人気コーナー鞄の中身。WEB上でもDesignWorksでも「4000以上の鞄の中身の写真を集めた2つのFlickr Pool」や「持ち物は人を表す!?「FACE YOUR POCKETS!」」などでお伝えしたように、色々な所で実施されているみたいです。

kabannonaka.jpg

今日紹介するFlickrセット「"Persona" Daily Contents Diptych 」もその一つです。どんな人がどんな物をもっているか上記のように上が人物、下が鞄の中身と言う具合に編集してあります。鞄の中身はキッチリと並べられていて、何を持っているのか詳細に分かるようになっています。セットで公開されていましたので、下記にスライドショーを貼っておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

せんとくんの対抗キャラ「まんとくん」に決まる。

先日「「せんとくん」対抗キャラ投票始まる。 」という記事でせんとくんの対抗キャラを奈良在住のクリエーターで構成する「クリエイターズ会議大和」が公募して候補が出そろったとお伝えしましたが、その中からせんとくんに対抗するキャラクターがついに決まりました。その名もまんとくん。以下のように鹿がモチーフのキャラクターです。

manntokunn.gif

頭に被っているのは朱雀門を表現しているみたいで、白いマントには「1300年という節目、新たな気持ちで次代へ」という意味を込めているみたいで、四季折々、奈良の都にちなんだ模様のマントをはおっていく予定だそうだ。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2008年06月01日

王冠コレクションFlickrセット「bottlecaps!」

空降るな配色にロゴマークとても魅力的な王冠。昔その魅力に引かれてコレクションしていた人も多いのではないでしょうか?瓶で販売されている飲料もどんどん減ってきていて、なかなか見る機会が減ってきているかと思います。今日紹介する「bottlecaps!」は王冠をひたすら集めたFlickrセットです。

bottlecaps.jpg

この写真はFlickrにてセットで公開されていましたので、下記にスライドショーを貼付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 11:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2008年05月31日

インタラクティブな家具たち「Milano design week 08-Interaction」

イタリア,ミラノで開催された国際的な家具の展示会ミラノサローネ、ただ単に家具ということではなくてデザインやクリエイティブそのものにスポットをあてている展示会なのですが、今年のミラノサローネに出展された家具の中でもインタラクティブな家具達が面白いです。

inteareksafd.jpg

机、照明、ベットなど、どれもユーザーの動きや周りの挙動に合わせて動いてとても面白そうです。そのインタラクティブな家具達を撮影した動画がvimeo.comで公開されていましたので下記に貼っておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 10:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2008年05月30日

グラフィックからレターセットまでプリントゴッコアート色々

以前「プリントゴッコアート「 Gocco (Mini Screen prints)」」という記事でプリントゴッコを使ったアートを紹介したばかりですが、プリントゴッコ、6月30日に販売終了と言うニュースが飛び込んできました。31年間販売されていたプリントゴッコ本体は6月30日をもって販売を終了するとのことです。販売終了はPCやインクジェットプリンターが家庭へ普及し始めるなど需要が著しく減少していたことが要因になったらしいです。

printgocos.jpg

自分で版を作って印刷していくという手法はたしかにアナログで面倒ですが、そうでなければ作れない魅力があります。そこで今日はそんなプリントゴッコの魅力を活かしたアート作品をいくつか紹介したいと思います。作品はFlickrにて公開されていましたので下記に貼り付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

様々なインタラクティブなを生み出す「Arcstream AV」

センサーとオーバーヘッドプロジェクターを使ってインタラクティブな表現を豊富に生み出しているのが今回紹介する「Arcstream AV」です。それは壁面に映し出された様々なシーンがインタラクティブに動きます。

intaractiveartmuseum.jpg

これはSouth Kensington Londonにある科学博物館に設置されている物ので多彩な動きを見せてくれます。実際動作している動画がYouTubeにアップロードされていましたので下記に貼っておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 11:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | Creative
2008年05月29日

世界を横断して描き上げた絵はイタズラ…「BIGGEST DRAWING IN THE FICTION」

先日「世界を横断して描き上げた絵「BIGGEST DRAWING IN THE WORLD」」という記事で世界をGPSを搭載したブリーフケースの軌跡で描いたと言う絵を紹介しましたが、無知な管理人は完全にひっかかってましたが、このプロジェクトがイタズラだったと言うことがわかりました。

portrait01.jpg

CNET Japanによれば、「GPS信号は密度の高い物質を透過できない。あのブリーフケースは密度が高そうなので信号は届かないのではないか。それに、配送車の天井や飛行機の厚い機体もある」と言う意見やあそこまで正確に線画どおりの経路をたどったとは思えないなどプロジェクトには無理があるのではと言う指摘があったらしくその後イタズラと言うことを認めたそうです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative