2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年05月10日

日常品を大きくするアートThomas Mailaender「Items」

日常とのギャップは非現実感を生み出し、それだけでアートと呼べる物に近い感覚を生み出す事があります。今日紹介するのは日常にありふれている物を巨大化したアート「Items」を紹介したいと思います。

ookikunatta.jpg

上記の写真のようにあり得ない大きさの写真を人に持たせた写真を作品として公開されています。作品集にアクセスするとイントロダクションは無くいきなり写真が表示されるので一体何の為に作られたかは分かりませんが、なんだか奇妙でおもしろいアートです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 19:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

投稿オフィス自慢サイト「WHEREWEDOWHATWEDO」

以前「Twitter、diggなどWEBの先端をいく企業のオフィスを集めた「Web2.0 workplaces」」という記事で海外のWEBの最先端を行く企業のオフィスを特集していたWEBページを紹介しましたが、今日紹介するのもそんなオフィスの写真を公開している「WHEREWEDOWHATWEDO」です。投稿で集められたオフィスの写真をひたすら紹介しています。

wheredo01.jpg

様々なオシャレ?なオフィスの写真が集められています。沢山の写真が公開されていますが、今日はその中から気になったオフィスをいくつか紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2008年05月09日

新しいグラフィティの形。グラフィティ+浮世絵「Gajin Fujita」

日本の伝統的な絵画浮世絵、以前「浮世絵師、葛飾北斎でアニメーション「Animated Hokusai」」と言う記事でもお伝えしたように海外では人気があり様々なアートに取り入れられています。

ukiyograffite01.jpg

今日紹介するのはそんな浮世絵など日本伝統的なテイストをグラフィティに取り入れた手法でグラフィティを描くロサンゼルスをベースに活動する日系アーティスト「Gajin Fujita」の作品です。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 17:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

モレスキンに描かれたアートを集めた「’skine.art.」

今までモレスキンを使ったアートは数多くお届けしてきましたが、今回紹介する「’skine.art.」もそんなモレスキンを集めたサイトです。モレスキンアートは投稿されているみたいで、クオリティはピンキリですが、様々なモレスキンアートを見ることができます。

skine-art01.jpg

個人で全然タッチや使い方がちがうので見ていて非常に面白いです。今日は投稿されている物の中からいくつかピックアップして紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 16:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

ミナ ペルホネンの展覧会「TODAY'S ARCHIVE展 ミナ ペルホネン」が開催

デザイナーの皆川明さんが手がけるアパレルブランドのミナ ペルホネン。オリジナル柄のテキスタイルを使ったウェアなどのファッションアイテムを始め、オリジナル家具やアートブックなど、さまざまな場所で活躍し、人気を集めています。

mina

そのミナ ペルホネンの13年の活動軌跡を公開した展示会「TODAY'S ARCHIVE展 ミナ ペルホネン」が、国立新美術館地下1階のミュージアムショップ「スーベニアフロムトーキョー」にて開催されています。

詳細は以下

続きを読む
posted by admin at 09:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2008年05月08日

ピカソのゲルニカを3D化した動画作品「Picasso's Guernica in 3D」

ピカソの代表作品の一つスペイン内戦中に空爆を受けた町・ゲルニカ、H3.5m×W7.8mとかなり大きな作品で絵の雰囲気もかなりとくちょう的な一枚ですが、今日紹介するのはゲルニカの世界を3D化してその中の世界を描いた動画作品「Picasso's Guernica in 3D」です。

gerunika01.jpg

動画作品名だけにその世界の中を自由に動き回れるというものではありませんが、原作の世界観を活かしながら見事に3Dの世界を作り上げています。YouTube上にも動画が上がっていましたので下記に貼り付けておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(1) | Creative

髪を切る前、髪を切った後を比べる写真プロジェクト「Haircut Art」

人の外見を判断する上で、髪型の与える印象は非常に大きいと思いますが、今日紹介する写真プロジェクト「Haircut Art」は髪型にスポットをあてた一風変わった写真プロジェクトです。

haircutart

写真は左側が髪を切る前、右側は髪を切った後になっているようで、現在、14人の人物の髪を切る前と切った後を見ることができます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 18:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

LEGOタワー記録更新-50万個のブロックで作る世界一高いLEGOタワー

記録はいつか破られる…。以前「世界記録更新!世界一のLEGOタワーが出現」という記事でお伝えしたトロントにある高さ96.1フィート(29.3m)、総ブロック数46万5000個のレゴタワーを抜きさらに高いLEGOタワーがイングランドにれたとの事です。

LEGOTOWER0.jpg

このタワーはイギリスのレゴランドウィンザーテーマパークに建設されていて、500,000のLEGOブロックを使用して、高さはおよそ100フィートにのぼるそうで、ギネスブックには申請済みだそうです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 13:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2008年05月07日

ロンドンで開催されたストリートアート展示会「The Cans Festival」バンクシーも参加!

2008年5月3日〜5日にかけて、ロンドンでたストリートアート展覧会「The Cans Festival」が開催されました。イギリスのロンドンを中心に活動する著名なストリートアーティストで、メトロポリタン美術館や大英博物館などの館内に、自らの作品を無許可で展示するなどのパフォーマンスでも話題を呼んだ、バンクシーも参加したが主催!?したみたいです。

TheCansFestival.jpg

かなり大規模に行われたみたいで、様々なグラフィティアートがロンドンの市内の壁に書き出されていました。「The Cans Festival」の会場の様子がYouTubeに公開されていましたので下記に貼っておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 12:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

109人気ブランドが開催「VANQUISHリボンプロジェクト」

渋谷109でナンバーワンの人気を誇るお兄系と呼ばれるファッションブランド「VANQUISH」が、社会問題に貢献したプロジェクト「VANQUISH RIBBON PROJECT(VANQUISHリボンプロジェクト)」を開催していますので紹介したいと思います。

VANQUISH

リボンプロジェクトの第一弾となる今回は、「エイズ/HIV」「エコ・地球温暖化」「地雷・不発弾除去」を意味するカラーのリボンがデザインされたTシャツが販売されています。

詳細は以下

続きを読む
posted by admin at 12:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative