2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年11月29日

科学で奏でる楽器「科学×楽器」

普通楽器と聞くと叩く、弾く、弾くなど、物理的もので制御されて音を生み出しますが、今回紹介する「科学×楽器」は物理的にではなくて、科学を使って音を生み出すと言う物です。

科学楽器

科学でと聞いてもいまいちピンとこないかと思いますが、例を挙げると化学反応の起きるタイミングを音にしたり、溶液の水素イオン指数を音に変えたりといった感じです。今回は「科学×楽器」の中でも分かりやすい「泡音リズム」を中心に取り上げて紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 13:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年11月28日

ボーリングのピンをテーマにしたアート「Bowling Pin Art Show」

日本でもなじみの深い娯楽ボーリング。皆さんも一度は遊んだ事があると思います。そんなボーリングには欠かせず、その独特なフォルムから看板などにもなっているボーリングのピンを使ったアートが今回紹介する「Bowling Pin Art Show」です。

bolings.jpg

「Bowling Pin Art Show」ではボーリングのピンを使ったアーティステックな作品が数多く紹介されています。グラフィカルなものから、キャラクター化したもの、アクセサリーまで様々なジャンルの作品を見る事ができます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 18:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

レトロな写真を彩色するアート「The Painted World」

20世紀の中頃のビンテージスナップを公開している写真サイト「Square America」がレトロな写真を活かして面白いプロジェクトを展開しています。それはもともと色の無い昔の写真の一部に彩色する「The Painted World」です。

ThePaintedWorld

上記のように、すべてではなく一部分にのみ色を入れて表現しています。色あせているまたは、単色の写真が彩色されている作品はなんともいえない雰囲気があります。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 15:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年11月27日

素早く描いたサンタクロースギャラリー「Quick Draw Santa」

すっかり冬の気候になり、街にもクリスマスムードが溢れていますが。今回はクリスマスに関連した少し変わったイベントで描かれた絵について紹介したいと思います。それは「Fibre’s stall」で行なわれたサンタクロース早描き大会で描かれたサンタクロースです。

サンタクロース早描き大会

これはペンで紙に書かれたものでいくつものサンタクロースがFlickrでセットで公開されています。せっかくなので下記にスライドショーを貼っておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 09:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年11月26日

一つだけ切り取れる丸テーブル「Table Illico 」

丸テーブルといえばみんなが輪になって集まれて食事をしたり、会話をしたりとコミニケーションの場のイメージが強いのですが、今回紹介する丸テーブル「Table Illico 」は少し変わっていて、一つだけ切り取れるようになっています。

切り取れるテーブル

まるで円グラフのように1/8が分離するように作られています。みんなが集う場所である丸テーブルにこういった機能をつけるというのはそのものが持つコンセプトと相反する感じで面白い感じがします。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 14:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

自然が生み出す美しい氷山写真集「The Last lceberg」

地球温暖化が問題になり始めて随分立ちますが、それを象徴するシーンとして、氷山が崩れるシーン等がテレビ等で良く目にします。今回紹介するのはそんな消え行く氷山を写した写真集「The Last lceberg」です。

氷山の写真

写真に思わず見とれてしまう程とても美しく、壮大で世界観があります。氷山に特に興味がなくても、楽しめる写真集だと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 10:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年11月25日

雪が降り積もるシビアなスノードーム-Walter Martin & Paloma Muñoz

冬を演出してくれるステキなツール、スノードームを前回「神秘的な雪の世界観をドーム内で表現した「スノードーム」の歴史」で色々と紹介しましたが、今回紹介するスノードームは少し変わっていて、ドーム内の景色がかなりシビアに表現されている「Walter Martin & Paloma Muñoz」の作品です。

シビアなスノードーム

クリスマスケ−キやツリー、街並等、メルヘンでたのしげなものが多いスノードームには珍しく、動物に襲われているシーンや雪とともに人が空から降ってくるシーンがドーム内で再現されています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 07:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年11月24日

女の子が都内のランドマークでラーメンを食す「東京ヌードル」

『女の子が都内のランドマークの前で、ラーメンを食べる』。だだそれだけの企画。突拍子もないも企画ですが、写真を見ると、そのギャップがものすごく印象的です。普段見ることができない、絶対見ない場所でという違和感はものすごいインパクトです。

東京ヌードル

広告会社のクリエイティブと制作会社プロデューサー、デザイナーが編み出した企画だそうで、ハチ公、東京タワーなど様々な場所でラーメンを食べる姿を見ることができます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 15:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

ユニークなぬいぐるみを制作・販売している「LizetteGreco」

老若男女、小さい頃からお世話になってなる方も多いぬいぐるみ、今日紹介する「LizetteGreco」はちょっと変わったアーティステックなぬいぐるみを制作・販売しています。

lizetteGreco.jpg

カワイイだけじゃなくてどことなく不気味なものも多いですが、オリジナリティ溢れるぬいぐるみを見ることができます。作品のすべてがFlickrで公開されていましたので、下記にスライドショーを貼っておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

都市を精密に写し出すアーティスト「Ben Johnson」

前回「「超リアル彫刻」リアリズム彫刻家 Duane Hansonの世界」でお伝えしたように、まるで実物のような超リアルな表現をしているアーティスト「Ben Johnson」を紹介したいと思います。同氏が展開するアートプロジェクトはまるで写真で撮ったように超精密な絵を書くプロジェクトです。

benjohnson.jpg

上記の写真を見てもお分かりのようにまるで現実を切り出したような超精巧な作品が揃っています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative