2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年11月15日

世界あごひげ選手権「 The World Beard and Moustache Championships」

世の中には様々な大会が開催されているみたいで、なかにはこんなことを競っているのかと言った変わった大会もあります。今回紹介するのはあごひげの立派さをやイメージを競った大会「 The World Beard and Moustache Championships」です。

世界あごひげ選手権

この大会は1990年から始まる歴史あるもので、2007年度はロンドンで行われました。世界大会だけあってかなりの強者が揃っています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 10:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

フォームを使ったネットアート「FORM」

名前の通りメールやお問い合わせでよく使われるフォームを使ったネットアート作品が今回紹介する「FORM」です。かなり昔の作品みたいで1997年にアレクセイ・シュルギン(Alexei Shulgin)によって作られた作品です。

FORM

表示される全てがフォームによって作られていてその一つ一つボタンを押す事で色々イベントが起きます。今見るとチープな感じですが当時のWEBではかなり斬新だったんじゃないでしょうか?

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 09:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年11月14日

365日で365人を撮るプロジェクトブログ「365 Portraits」

毎日なにかを必ず行うと言うのは、口にするのは簡単ですがやってみると意外と難しいものです。今回紹介するニューヨークで活動する写真家のBill Wadman氏は毎日写真を撮ってブログに上げるというプロジェクトを展開しています。

365portraits

現在行われているプロジェクトは「365 Portraits」とよばれ毎日違う人の写真を2007年の1月1日から毎日、365日撮ってその日のうちにブログにアップすると言うものです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 12:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年11月13日

超高級!お金で作られたドレス「Money Dress」

今まで少し変わったドレスを「椅子になれるドレス「Chair/ Dress」」や「世界地図で作ったドレス「Empire Dress」」などいくつか紹介してきましたが、今回紹介するのは見る人によってはただの紙切れですが見る人に撮ってはどんなキレイなドレスよりも魅力的な超ゴージャスなドレス「Money Dress」です。

Money Dress

このドレスは上記写真の通りすべてお金でできているというものすごい作りのドレスです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 08:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年11月12日

色々アートティスとの描いた作品が手をつないでコラボレーション「_friends」

沢山のアーティストがコラボレーションして作るステキなアートプロジェクト「_friends」を今回は紹介したいと思います。このプロジェクトは手が書かれたテンプレートに作品を描いてそれを繋げて一つの作品にすると言うものです。

手をつなぐア−ト_friends

アーティスティックな物からちょっと変わったものまで、様々なアーティストの作品が手をつないで並んでいます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

現実と交差する絵を描いた「Drawing vs Reality」

広告でも絵でも写真でも現実を上手く使った作品はかなり好きで、以前からDesignWorksでも「現実世界に食い込む広告」や「雑誌と現実のコラボレートアート「Magazine Illusions」」などいくつかそう言った作品を紹介してきましたが、今回もそんな現実と絵を組み合わせたアート作品を紹介したいと思います。

えと現実が交差するアート作品

合成や写真の撮り方でまるで作者と絵に襲われているように表現しています。シンプルな描写ですが、見事な見せ方だと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 15:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年11月10日

ポラロイドを切り出して3D化する「Alex-Ecke-Caféte」

ポラロイド写真はその写真自体に普通の写真にはない存在感がありますが、このポラロイド写真を使って一風変わった面白いアート「Alex-Ecke-Caféte」を紹介したいと思います。

ポラロイド3D写真

この作品は少し前になりますが2005年にドイツのグラフィックデザイナー Markus Kison によって作られた作品です。

詳しくは以下続きを読む
posted by admin at 10:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

歴史的写真をレゴで表現するプロジェクト「Marcos Vilariño」

LEGOについてはDesignWorksでも「世界一高いLEGOタワーとLEGOアートの世界」や「トリックアートから教会、世界までLEGOで作られたアートな世界」と色々な話題にふれてきました。今回紹介するプロジェクトは歴史的な写真をレゴで表現するというものです。

Lunch Atop a Skyscraper

上記の写真はCharles C. EbbetsのLunch Atop a Skyscraper, 1932です。これは、1932年にロックフェラーセンターのGEビルの建設の間に取られた物で休憩中に建設中の鉄骨から昼食を取っている11人の男性を撮ったものです。これをLEGO化すると一体どうなるのか?

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 10:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年11月09日

どんなWEB2.0サービスを使っているか一目で分かるTシャツ「Are you social?」

WEB2.0とWEBが呼ばれるようになってFlickr、YouTube、Myspaceなどを超有名な所から、ものすごくマイナーなサービスまでかなりの数のソーシャルなWEB2.0系サービスが展開されています。今日紹介するのは自分がどんなサービスを使っているかを人目で相手に伝える事ができるTシャツ「Are you social?」です。

ソーシャルTシャツ

このTシャツは上記のようにWEB2.0といわれているソーシャルなサービスがロゴとともにずらーっと並べられていてその横にチェックボックスが設けられており、自分が利用するWEBサービスをチェックすると言う物です。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 14:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

日本の伝統的なペーパークラフト「立版古(たてばんこ)」

ペーパークラフトについてはDesignWorksでも何回か取り上げてきましたが今回紹介するのは日本の伝統的なペーパークラフト「立版古」です。

立版古(たてばんこ)

立版古は今回始めて知ったのですが、江戸時代からつづく伝統的な「おもちゃ絵」で「立てる版古(錦絵)」という名の通り、錦絵を切って組立てて楽しむものです。かつては1000種類上の立版古が作られていましたが、20世紀初頭、大正時代あたりを最後にほぼ失われ幻の存在になったそうです。そんな立版古を「Tatebanko.com」が仕組みや面白さを残しながら復活させて販売しています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 11:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative