2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年11月01日

携帯電話で操作可能なイルミネーションタワー「COLOUR BY NUMBERS」

かなり前に「WEBと現実をつなぐBRAVIAのPR「Live Color Wall Project」」でお伝えしたWEBからビルのライティングを操作するものに似ていますが今回紹介する「COLOUR BY NUMBERS」は電話を使ってイルミネーションをコントロールできるタワーです。

このタワーはスウェーデンのストックホルムにあり、高さ72メートルとかなり高い建設物です。公式サイトではプロモーションビデオが掲載してありYouTubeを利用していましたので下記に動画を貼っておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 08:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年10月31日

冷蔵庫の中の写真をひたすら紹介するプロジェクト「Fridgewatcher.com」

良くテレビ番組でも冷蔵庫拝見とあるように人のうちの冷蔵庫はなんだか気になるもの。それは万国共通の物なのか今日紹介するfridgewatcher.com」は世界各国の冷蔵庫の中をのぞけるようになっています。

fridgewatcher.jpg

残念ながら日本はありませんが「中国」「イタリア」「フランス」「アメリカ」「ニュージーランド」など18カ国の国の冷蔵庫の中を取り上げています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 08:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年10月29日

Tom Gallantの超精細な切り絵アートが凄い!

ベルギーのブリュッセルの「Tom Gallant」の切り絵アートがものすごいです。紙を切り抜き、部品にして、それを組み合わせ色を付ける事で、美しいアート作品を生み出しています。

TomGallant

上記の写真を見ても分かるかと思いますが、ちょっとした不注意で破けてしまいそうなぐらい細かく作り込まれています。ネタ元の「Cool Hunting」では彼の紹介文とともに制作風景の動画が公開されていましたので下記に貼付けておきます。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 17:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

部屋の中の重力を逆転させたアートな小部屋「1%@IL2007」

以前Designworksでお伝えした「家の中身を本当に逆さまにした壮大なイタズラ「College Dorm Room Prank」」。これと発想は同じなのですが、今回紹介する「1%@IL2007」はそのアイデアをアートに昇華させたものです。

nend01.jpg

この部屋は家具や雑貨をすべて壁面に固定することで2階から見たときには「1階で見ているような」状態になり、逆に1階から見たときは「2階から見下ろしているような」感じになるくうかんを活かしたアートです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 14:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年10月28日

生産に必要な見えない水をグラフィックで表した「Virtual Water」

先ほど「21_21DESIGN SIGHT第二回企画展「Water」展へ行ってきた。」でもお伝えした「Water」展でも生産に必要な見えない水をテーマにした展示がされていて、それは「見えない水の発券機」と呼ばれ、買った商品に対して生産に使われている見えない水の量を表して食券に印字して発券してくれるものでしたが、今回紹介する「Virtual Water」はその考え方をよりグラフィック化して表した物です。

virtualwater

黒いシルエットが表している製品や物で、その左側の青い水滴と数値でどのくらい水を使って生み出されているかを表現しています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 14:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年10月27日

HTMLで風景を再現するプロジェクト「NO MEN'S LAND」

HTMLを駆使して様々な景色を再現しようとしているプロジェクトが今回紹介する「NO MEN'S LAND」です。強引と言えば強引なのですが、HTMLにかける情熱はものすごい物があります。下記の写真は右が実際の風景で。左側はHTMLのみだけで作った物です。

HTMLだけ再現される景色

バッチリとはいえないかもしれませんが、十分それらしく見えます。特殊なプラグインは一切つかわず純粋にHTMLのみで組み上げているそうです。そのためどんなブラウザでもどんなプラットフォームでも機能するということです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 15:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

情報の進化の歴史が分かる「information R/evolution」

以前「インターネット誕生から2027年までのWEBの進化を予測した「Prometeus」」と言う記事でインターネット誕生から今後の未来を描いた動画作品「Prometeus」を紹介しましたが、今回紹介する動画作品は未来ではなくて、情報の進化の歴史を垣間みれる動画作品「information R/evolution」です。

information R/evolution

どんな内容かと言うと「情報の多くがデジタルになり、アナログ時代と情報の性質がどのように変化したか?」を5分間の動画にまとめたものになっています。

動画は以下から。

続きを読む
posted by admin at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年10月26日

緑で作るエコなグラフィティアート「GREEN GRAFFITI」

少し前に「スプレーを一切使わない、街にも環境に優しいグラフィティアート」で汚すのではなくてその箇所を磨き綺麗にする事で絵を作るグラフィティアートを紹介しましたが、今回紹介する「GREEN GRAFFITI」も環境に優しい感じがするグラフィティアートです。

GREEN GRAFFITI

このグラフィティアートはペンキやスプレーで絵を描くのではなく。コケを壁に貼付けて、動物の絵を表現したり、人口の建築物を緑で覆ったりして街に緑を生み出しています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 11:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年10月25日

ケーキアートの名匠「Michelle Wibowo」の世界

ケーキを使って数々のアート作品を生み出している「Michelle Wibowo」。食べるのがもったいないというセリフがピッタリな作品を数多く発表しています。彼女はロンドンのケーキ店で修行を積み、2002年から2005年の間に2000もの作品を仕上げたそうです。2006年には作ったケーキが2つの金賞を取る等近年活躍が目覚ましいケーキアーティストです。

ケーキアート

実際の作品を見ると本当にリアルに作り込まれていてこれがケーキでできている事を忘れてしまうようなクオリティです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 10:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年10月24日

光を使ったライトセーバーバトルなストップモーション「Star Wars v Star Trek」

光の残像を利用して作る光のストップモーションが面白ろかったので紹介したいと思います。このストップモーションは「Star Wars v Star Trek」と名付けられ、光でライトセーバーを作り出し、激しいバトルを繰り広げています。

Star Wars v Star Trek

かなりクオリティが高く、街中を使ってストップモーションが繰り広げられています。ちなみにロケ地はロンドンと言う事です。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 13:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative