2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年09月06日

無限に続いていくドロステ効果アートが楽しめるFlickr画像集

無限に続いていくような感覚に絵を見た事があるでしょうか?ネットでも何回か話題になっていて有名な所だと動画作品になりますが「Zoomquilt 2」などがあります。これはドロステ効果と呼ばれる手法で、今回調べてみて初めて知ったのですが、特定の種類の再帰的な絵を配置する事で無限に続いていくように思わせる手法だそうです。

ドロステ効果

期限はドロステというドイツのチョコレート・メーカーの名前だそうで、このメーカーのパッケージには必ず、小さく圧縮した画像が置かれていたため、ドロステ効果と呼ばれるようになったそうです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 16:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

液体を使ったマーブリングアート「Turkish Islamic art of Marbling 」


今回紹介するアート「Turkish Islamic art of Marbling 」は古くから使われているマーブリング技法を用いたものです。マーブリング技法を使って、絵を作っている所が美しい音楽ともに収められています。とても繊細な作品で色合と音楽のせいか幻想的で儚気なイメージがある感じを受けます。

marblingart.jpg

色彩の流体力学」によればマーブリング技法の基本は、アイルランド苔を煮詰めた溶液に、牛の胆汁を混ぜた水彩絵の具を流して、引っかき棒や櫛を使ってデザインを作るそうで、元々はインド・ペルシャ・トルコで生まれたエブル技法から発展した物だそうです。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 10:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年09月05日

赤と黒のマッチで作られるジミヘン「Jimi Hendrix on Fire」

天才ギタリストとして伝説に残るミュージシャン、ジミ・ヘンドリックスを形どった変わったアートが今回紹介するJimi Hendrix on Fireです。画像とその作品名から何となく想像できるかもしれませんが、Jimi Hendrix on Fireはマッチ棒を積み上げてジミヘンを作り出すと言うものです。

jimihex.jpg

ジミヘンがマッチ棒を積み上げて完成されていく様子が動画で公開されています。マッチ棒で作ったとは思えないほどの出来です。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年09月04日

ロボットの顔に見えるものを捉えた「Everyday Robots」

普通の風景やものでもなぜか人の顔に見える物が目につくのは私だけでしょうか!?街中とか景色とかでこれが目で鼻でとか考えてしまう時があります。そこで今回紹介するのはロボットの顔に見えてしまう写真を集めた「Everyday Robots」です。

robotphoto.jpg

沢山の写真とはいえませんが、確かにロボットの顔に見える写真がいくつか公開されています。上記の写真なんて狙って作ったんじゃないかと思うぐらいの配置です。「Everyday Robots」はFlickrで公開されていますので下記にスライドショーを貼っておきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年09月02日

デザイン・シルエット・カラーを自由に組み合わせて注文できるシャツ「ONE TEE」

アパレルブランドのウェアや小物を販売したり、クリエイターのブログなどを掲載しているウェブサイト「ZOZO TOWN」を、最近よく利用させてもらっているのですが、そのサイトにて新しく発売されたTシャツラインを紹介したいと思います。

one.jpg

「ONE TEE」は、デザイン・シルエット・カラーを自由に組み合わせて、自分好みのTシャツにカスタマイズすることができるTシャツです。

詳細は以下

続きを読む
posted by admin at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年09月01日

駐車場から橋、ゴミ捨て場まで、机の上に作られる小さな世界。

最近ミニチュアアートが大好きでDesignWorksでも「街角×ミニチュアで作り出すアート「Little People」」や「食材×ミニチュアで表現されたアート「minimiam」」等、何度か取り上げていましたが今回紹介する作品集「michael samuels」も少しだけそんなミニチュアートの匂いがする作品集です。ミニチュアの人形は使わないのですが、机とイスを利用してその上に、島や世界、一場面を切り出して配置して新たな世界を作っています。

minicyuadesk.jpg

上記のように机をそのまま使って、日常にあり得る風景を描いた作品もあれば、机を切り出してそこに世界を作った作品等、色々と作品が公開されています。今回は公開されている作品の中からいくつか気になる物をピックアップしてみました。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

トリックアートから教会、世界までLEGOで作られたアートな世界

DesignWorksではレゴを使ったアート作品を「レゴ×スーパマリオブラザーズのストップモーション「Mario Bros. Lego」」や「世界一高いLEGOタワーとLEGOアートの世界と紹介してきましたが今日もLEGOで作られるステキでカワイイ世界を少しだけ紹介したいと思います。

legoleogart.jpg

レゴを使った素晴らしい作品が集められている「Pixel Fantasy: Are you a lego maniac? These dudes are」よりいくつかピックアップして紹介していききます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 11:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年08月31日

雪で作られるちょっとホラーな雪だるまアート「Snowmen in Real Life」

暑い日が続いている中に雪の記事を書くなんてなんだかおかしい感じがしますが、今日紹介するのは、ちょっとホラーな描写の雪だるまの絵を実際作られる雪だるまで表現したアートSnowmen in Real Life」です。ホラーと書きましたが元々が可愛らしいので残酷な表現もなんだか可愛らしい感じです。

normal_holdhead.jpg
Holding His Own Head

上位の写真は帽子は被っていませんが、細部まで見事に表現されています。この他にも沢山の写真が公開されていましたのでその中から気になる作品をピックアップしてみました。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

今はどの辺り?人生のイベントで作られた木「You are here 2007」

少し変わったアイデア勝負のアート作品が今回紹介する「You are here 2007」です。この作品は文字で構成されていて、一般的な人生のイベントが記されています。そしてそのイベントを集めて木のように見せている作品です。

233_tree_whole.gif

イベントには「WEBページを作り始める」「お酒を飲み始める」「本を書き始める」など誰しもが通りそうなイベントから、ちょっとかわったことまで様々なイベントが記載されています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 16:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

紙で表現されたフェイクアート集「Carolin Reichert」

先日写真と現実を上手く合わせて表現した写真を「風景を見事に利用したアート写真「souvenirs」」という形でお伝えしましたが、今回紹介するのは紙を使って現実で起こっている現象等を表現したフェイクアートを多数公開している「Carolin Reichert v2」です。

peparfake01.jpg

上記のように実際の物と紙で作られた現実を使って作品を手がけています。この他にも様々手法で沢山のアート作品が公開されています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 11:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative