2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年08月22日

一枚の紙から生み出されるペーパーアートの世界

紙を使ったアート作品については当ブログでもかなりの数を紹介してきましたが、その多くが組み立て式のペーパクラフトだったり、折り紙だったりします。今回紹介するペーパーアートは少し変わっていて、過去に紹介したものだと「紙で作られた建築物アート、超精巧な「折り紙建築」の世界」に近い感じでで一枚の紙を切り出して作り上げるといったものです。

apeparart01.jpg

制作しているのはロンドン等で活躍しているアーティストPeter Callesen氏。公開されているペーパーアートはいくつかカテゴリーで分けられて公開されていて、A4の紙を利用して作る「A4 Papercut」、超巨大な一枚の紙を使った「Large Scale Papercut」、額に収めたA4の紙を加工して作る「Framed A4 Papercut」、額に収められた大きい紙で作る「Larger framed papercut」と様々です。今回はその中からカテゴリーを問わず気になった作品を紹介して行きたいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 14:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

街角×ミニチュアで作り出すアート「Little People」

最近「食材×ミニチュアで表現されたアート「minimiam」」や「ちょっとホラーなミニチュアジオラマアート「ART BY THOMAS DOYLE」」とこの他にも何度か取り上げているミニチュアアート。いくつか紹介しているうちに現実と空想を交差するようなミニチュアアートが大好きになってきました。今回紹介する「Little People - a tiny street art project」も現実とミニチュアをうまく融合させたアート作品です。

minutesartuk01.jpg

Little People - a tiny street art project」で公開されている作品の中から、いくつか気になる作品をピックアップしてみました。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 11:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年08月21日

ユニークで新しい14個の金魚鉢「Fish Bowls」

最近あまり見なくなった金魚鉢。そういえば昔、金魚を飼っていましたがその時は水槽でした。水槽は機能面は優れているものの、インテリアとしては人工的過ぎて個人的にはあまり好きになれません。部屋に置くならやっぱり金魚鉢の方がいいなぁと思います。今回紹介するのはインダストリアルデザイナーの Roger Arquer氏が発案している今までにない金魚鉢「Fish Bowls」です。

web-fishbowl01.jpg

上記の写真のようにちょっと変わった金魚鉢が色々と公開されています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 18:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

額縁を掴んで登る!アートなロッククライミング

恵比寿や表参道で、デザイナーズフィットネスクラブとして展開している「ILLOIHA」の表参道店で設置されているロッククライミング施設が面白そうなので取り上げてみる事にしました。

wallcraimingilloha.jpg

この施設自体は2006年と少し前のものになりますが、今見ても十分新しいなと思える物です。ロッククライミングと言えばゴツゴツした岩が突き出ているそんな印象がありますが、今回紹介する施設は全く違っていて、白い無機質な壁にオシャレな額縁が突起として設置されています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 14:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

食材×ミニチュアで表現されたアート「minimiam」

ミニチュアを使ったジオラマアートは「ちょっとホラーなミニチュアジオラマアート「ART BY THOMAS DOYLE」」や「ミニチュアで作られるアートな世界「Glass Cathedrals」」でいくつか紹介しましたが、今回紹介するのは卵やケーキなど様々な食材を舞台に使ってミニチュアの世界を作っているアート作品集「minimiam」です。

miniminian01.jpg

上記の作品はモンブランケーキを上っている登山家のミニチュア作品です。上記のように食材を絡めて舞台を作り出しています。作品は「Fruit and vegetables」、「Delicacies」、「sports」、「war」、「variec」と5つラインに分かれています。作品は多数公開されていますが、今回は気になった物をいくつか紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

サンドイッチで作られるアート「Sandwich Art」

最近良くキャラ弁なるものを耳にしたり、メディアで見かけたりします。これはお弁当を使って、マンガやキャラクターを形どって表現する物で、早い話がタコさんウインナーの進化版といえる物らしく、近頃の子どもはタコさんウインナー程度の加工では喜ばないのだそうで「幼稚園のお弁当パラダイス〜キャラクター別お弁当一覧〜」では本当に食べるのがもったいないと思えるくらいの作品が公開されています。今回紹介するのはその西洋版ともいえる物でサンドイッチを使って見事なアートを作り出している「Sandwich Art」です。

SandwichArt.jpg

ここまでやれば、キャラ弁で無くとも子どもは大喜びかも知れません。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(1) | Creative
2007年08月20日

あらゆる瞬間を捉えたハイスピード写真集「Martin Klimas Photography」

今まで色々なハイスピードカメラで捉えた写真を「瞬間をテーマにした写真コンテスト「Speed Demon Photography」」や「弾丸が貫く瞬間を捉えたアート写真「Bullets snapshots.」」という形で紹介してきましたが、今回紹介するハイスピードカメラの写真集「Martin Klimas Photography」は今までと一風変わったシーンを見せてくれます。その中でも、これは…!!と思った写真が以下の写真です。

hispeedphoto01.jpg

これは何かの映画のシーンのようですが、陶器の人形を砕いたものをハイスピードカメラで捉えたものです。ハイスピード何かが壊れるといったシーンは今まで紹介した中にも多々ありましたが、一体なぜこの写真にいつもと違う魅力を感じたのか考えてみました。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 19:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

ちょっとホラーなミニチュアジオラマアート「ART BY THOMAS DOYLE」

ミニチュアを使ったジオラマを多数公開しているのが今回紹介する「ART BY THOMAS DOYLE」です。公開されているジオラマどれもシュチュエーションが少し不気味でいい味を出しています。一般的な街並をジオラマ化しているような感じではなくて、不思議な世界を切り取ってその一場面を再現しているような物が多いです。

minicyaarts01.jpg

上記作品は「Clearing (UXO)」と言うもので不思議な球体に閉じ込められてしまった男の人とそしてそれを助け出そうとしている人が見えます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 16:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

吹き出し付きキャラペーパークラフトがダウンロードできる「Speakerdog Paper Toys!」

ペーパークラフトについては当ブログでも「個性的なキャラペーパークラフトを配布する「3EyedBear」: DesignWorks」や「一枚の紙から作れるキャラクターペーパークラフト「Readymech」: DesignWorks」などいくつか紹介してきましたが、今回紹介する「Speakerdog Paper Toys!」はポップで可愛らしいデザインそして各キャラがそれぞれの吹き出しを持っていてるのが特徴的なペーパークラフトです。

peparboxfukidashi01.jpg

吹き出しの中身は、コメントからグラフィックまたは身体の一部等様々です。吹き出しが一つ加わるだけで、キャラクタ−に命が吹き込まれたような感じがして少し印象が変わって見えます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 14:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年08月18日

テーブルタグオンリーで作り出すアート「テーブルアート」

画像を作るのは様々な方法がありますが、今回紹介するのはイラストレーターでも無く、フォトショップでも無く、テーブルタグだけを使って画像を作り出す少し変わったアート作品「テーブルアート」です。

tableart01.jpg

上記の画像は公式ページで公開されている画像の一つです。驚くべき事にこれはすべてタグで作られています。htmlだけで78.3キロバイトもある力作です。(上記画像はスクリーンショット)

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 18:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative