2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年07月31日

「高速道路」「ちば」など独特なフォントを再現するプロジェクト「5r4ce2」

高速道路の看板の書体、誰しも恐らく見た事があるかと思います。結構キレイなゴシック体で使ってみたいと思われた方も中にはいるかと思います。今日紹介するのは「高速道路の文字を再現しよう計画」として立ち上げらているサイトでなんと高速道路フォントが再現されていてフォントファイルとして配布もされています。

kousokudooro.gif

上記画像のように、ひらがな、カタカナ、欧文、そして漢字にまで対応しています。2005年2月から、地道に制作してこられたそうで収録文字は1437文字にも上っているようです。やはり漢字が一番「高速道路」っぽいですね。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 11:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年07月30日

アートでリアルな動物のプリントが魅力のアパレルブランド「SALVOR」

もしかしたら、インテリアショップなどで見かけたことがある人もいるかもしれません。私も初めて見た時は衝撃を受けたのを覚えています。リアルで、動物の毛並みまで細部に渡り表現し、プリントしてあるクッションを・・。

sav01.jpg

普通のクッションに飽きてしまった方には是非おすすめしたいブランド「SALVOR(サルヴァー)」のものです。

詳細は以下

続きを読む
posted by admin at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

4000以上の鞄の中身の写真を集めた2つのFlickr Pool

以前「持ち物は人を表す!?「FACE YOUR POCKETS!」」でスキャナーで持ち物と持ち主をスキャンした写真集をお伝えしましたが、人の鞄の中身というのは雑誌などでも特集が組まれるほど興味がわくもので、この時もかなりおもしろかったのですが、今日はそんな鞄の中身の写真を集めている2つのFlickrプールについて紹介したいと思います。

kabannonakami01.jpg

納められている数が半端な数ではなく、その数はなんと2つのプール合わせて現時点で4273点にも上ります。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 14:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

zoff、メガネコピーBEST20

かなり前になりますが、メガネの販売を行っているZoffがメガネのコピーを募集していましたが、その結果発表がこれまた少し前にになりますがWEB上で公開しています。管理人自身もメガネをたまにかけている事もありこの企画は紹介せねばと思いまして、遅ればせながら記事にしたいと思います。

copymegane01.gif

かなりの応募があったそうですが、今回紹介されているのはその中でも選りすぐられたベスト20が公開されています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 12:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

フェイク道路標識アート「 Manewry Miejskie. Projekt」

道路標識のピクトサインは万国共通のテイストみたいで誰しもが何となくわかるようなデザインをしていますが、そんな道路標識を使ったプロジェクトが「Manewry Miejskie. Projekt 」です。こちらのプロジェクトではオリジナルの道路標識を制作して展示しているようです。

douro01.jpg

こうして見ると言葉が無くても、何となく標識の一枚一枚が何を訴えたいかはわかるような気がします。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年07月29日

環境にいい未来のためのプロジェクト「kurkku」

自然を愛する、自然のための、自然に近づいた暮らしを考えるプロジェクトを紹介したいと思います。「kurkku」は、快適で環境にも良い未来へシフトしていくための消費や暮らしの在り方を考えるプロジェクトです。

krukku01.jpg

さまざまな企画が立ち上げられており、アートディレクターの森本千絵さんらも参加したクリエイティブな大プロジェクトとなっています。

詳細は以下

続きを読む
posted by admin at 16:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年07月28日

120億かけた超豪華アート「ダイヤモンドスカル」

少し前に「ダイヤと金で作られた100万ドルのアイスクリーム」という形でものすごくお金をかけたアイスクリームアートを紹介しましたが、今回紹介するアート作品も桁違いのお金をかけたアート作品「ダイヤモンドスカル」です。

daiamondskull.jpg


こちらは名前の通りダイヤモンドをふんだんに使っています。ベースは18世紀の本物の頭がい骨をかたどったプラチナにだそうです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

様々なフォントで作られた街「typecity」

海外から少し変わったフォント販売サイト「typecity」を紹介します。そのサイトは販売しているフォントによって街が形作られています。モノクロームで素材感があるデザインをしていて不思議な感じがするサイトとなっています。

typecity01.jpg

この街は様々な建築物が建っていて、キーボードのアローキーで街の中を自由に散策が出来るようになっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 08:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年07月27日

600以上のレトロなブックカバー・装丁デザインが閲覧できる「NYPL Digital Gallery」

前回レトロなレコードを集めたブログを「レトロなレコードカバーデザイン集「LP Cover Lover」」という形で紹介しましたが、今回紹介するのも少しレトロなデザインが閲覧できるサイトです。そのサイトは1917-1942のロシアの本のブックカバーのデザインを600以上も収録している「NYPL Digital Gallery」です。

bookcover1.jpg

相当古い物なので今のデザインをしている方の参考になるかはわかりませんが、ニューヨーク公立図書館が主催しているだけあってデータや画像もしっかりしています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 12:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

様々な材料をリサイクルして作られるお洒落カバン

日本の雑貨屋さんやセレクトショップでも見かける様になってきた、大型トラックのトラックの帆やシートベルトなどを再利用して作られる「FREITAG」リサイクルなので柄が様々でしかも一点もので海外チックということでかっこいいのですが、今日紹介する「HAUL」もそんなリサイクル商品を扱っているブランドです。

risaikurubag0.jpg

FREITAGと同様な感じで作られているのですが、使用している素材が違っていて面白いです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 09:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative