2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年05月31日

新人写真家の新たなる挑戦「写真新世紀」

毎年この季節に開催される写真のコンペディション「写真新世紀」。今年も公募がすでに始まっています。今までにもたくさんの気鋭新人写真家がこのコンペにて賞を受賞して、現在も第一線で活躍しています。

shinseiki.jpg

今年は一体、どんな作品が登場するのでしょうか?

詳細は以下

続きを読む
posted by admin at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

弾丸が貫く瞬間を捉えたアート写真「Bullets snapshots.」

先日エントリした、高速度カメラで様々な物の破壊の瞬間を捉えた「破壊される瞬間を捉えたアート写真」の中で風船を針で割ったものや、コップをたたき割った瞬間等がありましたが、その中でも最もインパクトがあるのが弾丸で貫いている写真。今回は弾丸が貫く瞬間ばかりを集めた「Bullets snapshots」を紹介します。

bulletsphot1.jpg

高速度カメラと言う非現実的な世界の中で、弾丸で貫くというさらに非日常な事を捉える事で何とも言えない不思議な世界観がある写真になっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 09:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

物に命を吹き込むハリガネアート「Bent Objects」

全く関係ないものでも人間の特徴を少し与えるだけでそれらしく見えてしまうのは人間の本能なんでしょうか!?針金を使って手や足、生き物のフレームで物を囲めば、様々なものがまるで生きている様に見えるアートワークを多数公開しているのが今回紹介する「Bent Objects」です。

■Playing with Matches
hariganeart.jpg

沢山の作品が公開されていますが。その中から特に気になる作品をピックアップして紹介いたします。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 07:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年05月30日

紙で作られた建築物アート、超精巧な「折り紙建築」の世界

当ブログではいままで紙で表現された面白い物やアート作品、「世界地図で作ったドレス「Empire Dress」」や「おりがみで超リアルなアート「Coolest Paper Art Gallery」」等を紹介してきましたが、今回も紙を使った驚くべきアート作品が「Amazing Paper Sculptures-Amazing Filtered Things」にまとめられていたのでいくつかピックアップして紹介したいと思います。

origamikennchiku.jpg

上記の作品はおそらく「折り紙建築」というもので、折り紙の手法を応用して1枚の紙から建築物や動物など様々な立体的な造形物を表現する手法、1981年に建築家・茶谷正洋氏が考案されましたそうです。海外の作品なのでこれに当たるかどうかは推測となりますが、技法は同じ物だと思います。

その他の作品は以下から

続きを読む
posted by admin at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

破壊される瞬間を捉えたアート写真

写真は時に目に見えないすばらしい瞬間を残してくれます。今回紹介するのは、物が破壊される一瞬を高速度カメラで捉えた写真集「Gallery you don't want to miss!」です。

kousokukamera01.jpg

高速度カメラとは一般に1秒間に100枚以上の撮影ができるカメラの総称です。現在ではかなり幅広く20,000,000コマ/秒の撮影ができるカメラもあるそうです。そんな高速度カメラで捉えられた破壊の瞬間の中から気になる物を何点か紹介したいと思います。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 17:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年05月29日

フリーペーパー戦争激化「OMOSAN STREET」創刊

最近新しいフリーペーパーや新しい雑誌が競って創刊されています。以前当ブログでも情報を30分でキャッチ「bloom press」創刊表参道・原宿で働く人へのフリーペーパー 「alpasso」創刊という記事を紹介しました。そして今回創刊されるのが、周辺エリアのビジネスマンやOL、買い物客らをターゲットにした「OMOSAN STREET」です。

omosan.gif

創刊号は、グリーンをメインカラーに、創刊1号を表す「01」の文字が大きくかかげられた表紙が印象的。今回のフリーペーパーは一体どんな内容となっているのでしょうか?

詳細は以下

続きを読む
posted by admin at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

チョコレートを通じてグラフィティーア−トに貢献できる「Graffiti Chocolate Bars」

様々なグラフティに包まれたチョコレートバーこれらの包装紙はNew Yorkを拠点としているグラフィティーアーティスト、
Blade, Crash, Iz the Wiz, Lady Pink, Spar Oneの作品です。このチョコレートはの売り上げを通じて、パフォーミングアートを支援しているチャリティーに寄付されるそうです。

graffiti-chocolate-bars.jpg

味はスタンダードなものの他にミルクアーモンド、ミルクコーヒー、キャラメル、クッキー&クリーム等パッケージによってそれぞれ味が違う物が用意されています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 17:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年05月25日

活動ジャンルを広げる「無印良品」の世界

今や生活スタイリングの定番として定着している「無印良品」。ここに行けば、たいていの生活用品がそろってしまうほど多くの種類の商品を扱っており、私自身もよくお世話になっております。しかし、ショップで取り扱う商品にもたくさんのカテゴリや、指定ショップのみの販売・さらに生活雑貨以外のジャンルにも活動の幅を広げていることはあまり知られていないかもしれません。

muji.jpg

今回は、そんな無印良品のさまざまな活動ジャンルやカテゴリについてさぐってみたいと思います。

詳細は以下

続きを読む
posted by admin at 20:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年05月24日

駐車場萌えな写真集「Garages」

最近国内でも特定箇所、廃墟だったり工場だったりが人気を集めていますが、それに感覚的に近いのではないかと思うのが駐車場、人工的で整えられてはいますが、人の気配を感じないところなんかは工場に近い物があるかと思います。今日紹介するのはその駐車場に注目して写真を撮っている写真かBranislav Kropilak氏のHPです。

branislav.jpg

同氏は駐車場をすばらしい描写で捉えています。

詳しくは以下続きを読む
posted by admin at 18:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年05月23日

靴の上に作られる世界「スニーカージオラマ」がおもしろい

ロンドンのアーティストJethro Haynes氏がつくるジオラマが非常に興味深い。その作品はただのミニチュアをつかったジオラマ作品ではなく、私たちがはいているスニーカーの上につくるジオラマ作品です。ジオラマの完成度としてもかなり作り込まれていて、クオリティの高い物なのですが靴の形状を見事に生かしていているあたりが、さらに面白さを感じます。

jiorama0.jpg

上記の作品は靴ひもが滝のように見え、靴の傾斜を見事に利用したジオラマとなっています。ちなみに使用されている靴は「POINTER FOOTWEAR」「VANS」の製品を使っています。

その他の作品は以下

続きを読む
posted by admin at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative