2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2007年05月02日

トリハダが立つデザインを目指す「100%Inc.」

今回紹介するのは面白いプロダクトデザインをいくつも発表している「100%Inc.」。当ブログでも「ソケットが二つある電球、Lamp/Lamp」や「自立する傘、Stand Umbrella」「テーブルに、サクラサク、SAKURASAKU glass」などいくつかの「100%」のプロダクトを取り上げてきました。

100parcent.jpg

公式サイトにもあるように、「トリハダのようなデザイン」というコンセプトを掲げて物づくりに取り組んでいるそうです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 18:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

韓国発のプロダクト&プロジェクト「Fountain studio」

韓国のデザインスタジオ「Fountain studio」が中々面白い。数多くのプロダクトやプロジェクトが発表されていますが、今日はその中からいくつか目にに止まった物を紹介したいと思います。

まずは雑誌にも取り上げられていて、各ブログでも取り上げられているアイスホッケーのスティックとゴールをモチーフにしたお掃除セットです。「スポーツ×掃除」を上手く表現しています。

■Cleaning outfit
souji.jpg

こちらのプロジェクト以外にも沢山のプロダクト、プロジェクトが発表されていました。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 12:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | Creative
2007年05月01日

「子どもの目で見る」展覧会 開催

私たちが普段何気なく見ている展示会。会場は必ずと言っていいほど、大人の目線を基準に作られています。もちろん、大人を対象にした展示会なのであたりまえなのですが・・

kodomo.jpg

しかし、今回紹介する展示会は、こどもの目線を対象に作られています。「子どもの目で見る、てんらんかい」は子供も、そして、大人も子供心に返って楽しむ事ができる展示会です。

詳細は以下

続きを読む
posted by admin at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年04月27日

「ダフト・パンク」の初監督映画 公開へ

世界のハウス・テクノミュージックシーンにその名を轟かせているフランス出身のユニット、「ダフト・パンク」が映画の初監督を務めた、長編映画「ダフト・パンク エレクトロマ」が4/28〜から公開されます。

daftpank.gif

ミュージシャンが作り上げる映像の世界。なんと劇中に彼等自身の音源は一切使用していないそうです。はたしてどんなものになっているのでしょうか?

詳細は以下

続きを読む
posted by admin at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(1) | Creative
2007年04月25日

明治ミルクチョコレートに新製品「ミルクチョコレート[フラワー]」

誰しもが一度は目にした事はあると思う明治製菓のロングセラー商品ミルクチョコレートの新製品パッケージに花柄をあらいギフトにも合うデザインの「ミルクチョコレート[フラワー]」が発表されました。

20070420meiji.jpg

パッケージだけではなく4つのハートを組み合わせた花が2つ、チョコの中央に大きく浮き彫りになっているのも特徴的です。2007年5月1日に発売予定で価格は105円。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 06:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年04月23日

表参道ヒルズにて 「ミュージック・グラフィティ展」開催

参道ヒルズにて「ミュージック・グラフィティ展」が開催されます。開催は4/27〜5/13。

music_g.jpg

1970年代以降〜現在に至までのCD・レコードジャケット文化を、LPやCDジャケット、そして音楽の切り口で体感できるエキシビジョンとなっています。

詳細は以下

続きを読む
posted by admin at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年04月22日

第32回木村伊兵衛写真賞 受賞作品展開催

「木村伊兵衛写真賞」。朝日新聞社が、戦前・戦後を通じて日本の写真の発展に多大な貢献を残した故木村伊兵衛氏の業績を記念し制定したの写真賞です。その年に優れた成果をあげた「新人」写真家を対象に、これまでも多くの新進気鋭の写真家を輩出し、写真界において高い評価を得ています。その32回となる受賞者の作品展が開催されることとなりました。

syasinten01.jpg
(本城直季「small planet」より)

今回の受賞作品は、以前からこのサイトでも紹介しました、本城直季氏の「small planet」、梅 佳代氏の「うめめ」。4/20〜27の期間中コニカミノルタプラザにて開催されいます。

詳細は以下


続きを読む
posted by admin at 14:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

無印良品のコンペ「MUJI AWARD」今年も開催

今年も無印良品が主催するコンペディション「MUJI AWARD 02」が開催されることになりました。52カ国から約4800通もの応募があった初開催の去年に続く、第2回目の公募となります。

muji01.jpg

今回のテーマは「RE」。Re-think、Re-design、Re-use、Re-fuse・・・“RE”がもたらす発見や着想を身近なもので表現するというテーマで開催されます。

詳細は以下

続きを読む
posted by admin at 14:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

モノクロ写真がカラーに見える錯視を作成する方法

先日「錯視を利用したBraviaの広告と錯視のまとめ」で目の錯覚を利用したアート、錯視について触れましたが、その中でもすごいと思った錯視を「Big Spanish Castle」で紹介されているモノクロ写真がカラーに見えてくる写真を実際制作してみました。





上記の写真の中央の黒い点を30秒見つめてその後画像の上にマウスカーソルを載せてみてください。どうでしょうカラーに見えたでしょうか?

モノクロ写真がカラーに見える画像の作り方は以下

続きを読む
posted by admin at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2007年04月20日

世界地図で作ったドレス「Empire Dress」

世界では色々なアイディアが日々生まれている事を実感できる作品です。今回紹介するのはイギリスのアーティストSusan Stockwell氏が世界地図で作った実物大の紙ドレスです。

mapdress.jpg

すごいですが実用性は考えていなく、裁縫ではなく接着剤を用いて作られているみたいです。Susan Stockwell氏は他にも面白いドレスや地図をモチーフにした作品を多々公開されています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative