2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年04月06日

バスの利便性をかわいい演出とユーモアで表現したCMシリーズ De Lijn「Take the bus」

電車などの公共交通機関は、車よりも環境にも優しく、安全性の高さも魅力的です。そんな中今回は、公共交通機関の一つ・バスの利便性をかわいい演出とユーモアで表現したCMシリーズ、De Lijn「Take the bus」を紹介したいと思います。

bus_01.jpg

3DCGキャラクター制作で高い評価を受けるベルギーのクリエイティブオフィス・Creative Conspiracyによって制作された、集団行動の利便性をデフォルメした作品となっています。実際のCMムービーが公開されていましたので、まずは下記よりご覧ください。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2012年04月04日

旧世代iMacが水槽として生まれ変わる「Macquariums」

時代と共に常に進化を続けるAppleのiMac。スリムかつコンパクト、さらにスタイリッシュなデザインは、世界中幅広い世代の人から高い支持を受けています。そんな中今回紹介するのは、旧世代iMacを水槽として生まれ変わらせた「Macquariums」です。

mac1.jpg

丸みを帯びたシルエットが非常に人気を集めたiMacの外側だけを利用しており、透明感溢れるクリアなボディがとても印象的です。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2012年04月03日

世界の紙幣で表現されたアート作品「Money Pieces」

紙幣にはそれぞれの国によって、象徴的な文化や人物が映し出されており、コレクターも存在する程、紙幣の美しさに魅了されている方も多いのではないでしょうか。今回は、そんな紙幣を利用した美しいアート作品「Money Pieces」が公開されていましたので、紹介したいと思います。

money_01.jpg

さまざまな紙を利用したユニークな作品を数多く発表しているカナダ人アーティスト・Kristi Malakoff氏による、紙幣をアートとして楽しめる作品となっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 19:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2012年04月02日

カラーが印象的なミュージックビデオ OK Go「Skyscrapers」

DesignWorksで以前も何度か取り上げている、アメリカ合衆国・シカゴ出身のロックバンド・OK Goのミュージックビデオ。その斬新な表現力にいつも魅了されています。そんな中今回は、新作となる「Skyscrapers」が公開されていましたので、紹介したいと思います。

okgo_01.jpg

タンゴダンサーの衣装と背同色の背景カラー展開が、非常に美しいムービーとなっています。まずは、下記より実際のムービーをご覧ください。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

手がファインダーになる!全く新しいデジタルカメラ「Ubi-Camera demo」

子どもの表情や自然の風景など、瞬間的な美しさをカメラで撮影するというのは難しく、シャッターチャンスを逃してしまったという経験をされている方はとても多いと思います。そんな中今回紹介するのが、手をファインダーにして、もっと手軽に撮影を楽しめるデジタルカメラ「Ubi-Camera demo」です。

ubicamera_01.jpg

情報科学芸術大学院大学 ユビキタスインタラクション研究領域で開発中の、新しいデジタルカメラの試作品となっており、指で構図を作る姿でそのまま写真を撮影することができます。使い方の解説ムービーが公開されていましたので、まずは下記よりご覧ください。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2012年04月01日

目や輪郭のみで描き表現される インクを使った肖像画

人の顔の特徴を捉えて描かれる肖像画にも、手がけるアーティストによってさまざまな表現方法や質感があり、一つのアートのジャンルとして楽しむことができます。そんな中今回紹介するのは、目や輪郭のみで描き表現される、インクを使った肖像画です。

s1.jpg

アーティスト・Timothy Pakron氏によって制作された、顔のメインパーツのみを捉えるだけで肖像画として成り立つ、高い描写技術と表現力が素晴らしい作品となっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 11:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

レゴで作られた小さな看板「Mini billboards Lego」

広告掲載や、アート発表の場として利用される看板は、大きなビジュアルスペースを利用し、たくさんの人にプロモーションを行うことができる、非常に効果的なツールの一つです。しかし逆に、今回紹介する「Mini billboards Lego」は、非常に小さな世界でありながらも、広告としての効果を十分に発揮しています。

boad1.jpg

レゴブロックで非常に小さいボードを作り出しその中に広告を掲載するという、アイデア要素が強く生かされた、人々の注目を強く掴みとることができる作品となっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 02:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

2つのレコード盤で描き出されるアート「Drawing Apparatus」

複雑な構成の図形を人の手によって描くには、時間と綿密な計算が必要になってくるもの。誰でも簡単に描けるわけではありません。そんな中今回は、機械を使って美しい図形を描くことができる「Drawing Apparatus」を紹介したいと思います。

drawing.jpg

用意された2つのレコード盤に取り付けられた、木の腕のような役割を果たすパーツの先にペンが備え付けられており、レコードを回すことで図形がすらすらと描かれていきます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 01:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

アメリカの写真事情をわかりやすくまとめた「How Many Photos Do Americans Take a Year?」

携帯電話やスマートフォンの普及、安価なデジタルカメラの普及により、生活の中で、写真を撮る機会は非常に増えたと思います。今日紹介するのは、アメリカの写真事情をわかりやすくまとめた「How Many Photos Do Americans Take a Year?」です。

digital.jpg

上記はナショナルジオグラフィックによる、アメリカのデジタル写真の枚数をまとめたインフォグラフィック。2006年から写真撮影枚数は増え続け、2015年度には1000億枚を超えようとしています。また、アメリカで撮影されている写真のうち、約37%がカメラ付きの携帯電話で撮影されたものだそうで、この数はさらに加速し、2015年ではおよそ50%になるのではと推測されています。


詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 01:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2012年03月29日

繊細な編み込みが美しい立体アート「Rope Sculptures」

DesignWorksではこれまでにもたくさんのアート作品を紹介してきており、繊細な表現や斬新なアイデアにはいつも驚かされます。そんな中から今回紹介するのが、彫刻の上から繊細な編み込みをかぶせた斬新なアート作品「Rope Sculptures」です。

rope_01.jpg

ブラジルの彫刻家・Mozart Guerra氏によって制作された、編み込みの繊細さに目を奪われる作品となっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative