2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年01月16日

日付スタンプで描かれた絵画「Date Stamp Paintings」

DesignWorksでは、さまざまな手法で描かれた絵画を多数紹介しており、個性的で意外性のある表現に毎回驚かされていますが、今回紹介する「Date Stamp Paintings」は、日付スタンプを利用して描かれたユニークな作品となっています。

date_sta01.jpg

ローマ出身で現在はベルリンで活動するアーティスト・Federico Pietrellaによって制作された、独特な質感の表現が特徴となっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2012年01月15日

木材を彫り込んで制作する絵画アート「The Mind-Blowing Wood-Carved Paintings of Kronid Gogolev」

彫刻と聞くと皆様はどんな作品を思いつきますでしょうか?今日紹介するのは木材を掘り込んで制作する絵画アート「The Mind-Blowing Wood-Carved Paintings of Kronid Gogolev」です。

Kronid-Gogolev2-550x519.jpg

こちらはロシアの熟年の木彫家「Kronid Gogolev」によって製作されたもので、海外のように繊細で美しい風景や人物を含んだものが製作されています。いくつか作品が公開されていましたので下記からご覧ください。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 14:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

ポジティブTweetを捕まえるインタラクティブサイネージ「Partagez Votre Positive Attitude Sur Twitter ?」

Twitterは今や非常に多くの人が利用し、国内でも様々な年代層が利用するWEBサービスです。Twitterの機能の一つにハッシュタグというものがあり、#記号と、半角英数字で構成される文字列で、発言内に「#○○」と入れて投稿すると、その記号つきの発言が検索画面などで一覧できるようになる機能ですが、今日紹介するのはハッシュタグとインタラクティブ性のあるデジタルサイネージ「#Tweetpositive - Partagez Votre Positive Attitude Sur Twitter ?」です。

tweetpositive2.jpg

こちらはハッシュタグ「#Tweetpositive」でつぶやくとそのつぶやきが光を放つ虫になり現れ、ユーザーがそれらを捕まえられるようにするものといったものです。実際にそのサイネージを利用しているシーンがvimeoに公開されていましたので、下記からご覧ください。

動画は以下から

続きを読む
posted by admin at 14:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

コーヒーフィルターを利用した、バラアート「DIY! Coffee Filter Roses」

様々な材料とアイデアで世界で多くのアート作品が製作されていますが、今日紹介するのは身近な材料、コーヒーフィルターを利用してバラを作る「DIY! Coffee Filter Roses」を紹介したいと思います。

roses-500x375.jpg

上記が実際に、コーヒーフィルタから作り上げられたバラ。コーヒーのフィルタを上手く利用して製作されています。チュートリアルが公開されていましたので下記からご覧ください。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 13:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2012年01月14日

地下に出来たアパートの中で生活する人を眺めることができるIKEAのプロモーション「Making of montage de l'appart IKEA」

世界を始め、日本でも非常に人気が高いインテリアショップ「IKEA」。プロモーション用に展開されるイベントや作品も毎回個性的で注目度が高く、話題を呼んでいます。そんな中今回は、2012年1月9日から6日間、パリの地下鉄駅で行われたIKEAのプロモーション「Making of montage de l'appart IKEA」を紹介したいと思います。

ikearoom.jpg

地下鉄の駅に出来たのは、なんとアパートの部屋。駅を利用する人たちが眺めることが可能な仕様で、中で生活する住人の様子を観察することができます。まずは実際のムービーを以下よりご覧ください。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

恋人に花束を アパートを駆け上がる風景を利用したTempoティッシュのアニメーション「As Life Unfolds - 'Apartment'」

香港などで定番となっているTempoティッシュ。旅先などで見かけた、または実際に購入したことがあるという方もいらっしゃるかと思います。そんな中今回紹介するのは、プロモーションとして展開されているユニークな演出が印象的なアニメーション作品「As Life Unfolds - 'Apartment'」です。

temp02.jpg

画面に現れるのは、積み上げられたティッシュに描かれたイラスト。恋人に花束をプレゼントしようと、上階に住む女性の元に駆け上がる男性のストーリーが、ティッシュの中で展開されていきます。実際の作品は以下よりご覧ください。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2012年01月13日

深夜の本屋さんの様子を描いたストップモーションムービー「The Joy of Books」

通常動かないものが、まるで生きているかのような雰囲気を演出できるストップモーション技法を取り入れた作品が増え、さまざまな空想的な世界が表現されています。そんな中から今回紹介するのが、深夜の本屋さんの様子を描き出したストップモーションムービー「The Joy of Books」です。

joy_book_01.jpg

カナダの本屋さん「Type Books」から発表された、本の豊かな表情を感じることができる作品となっています。まずは下記より実際のストップモーションムービーをお楽しみください。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

ハンバーガーのゴマで点字文を表現した「Wimpy Braille Burgers」

ハンバーガーのバンズの上にトッピングされているゴマは通常、風味付けという機能を持っていますが、今回紹介する「Wimpy Braille Burgers」は、ゴマが「メッセージを伝えてくれる」という重要な役割を果たしています。

burger_01.jpg

点字の凹凸と似た感覚を感じられるゴマを利用して、ハンバーガーの品質をゴマ点字で表現した、ユニークなプロジェクトとなっています。プロモーションムービーが公開されていましたので、まずは下記よりご覧ください。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2012年01月12日

さまざまな場所に赤いボールを出現させるアートプロジェクト「redBall Project」

日常的な風景に突然全く異なるものが出現すると、誰もが驚きと興味を持つもの。今回はそんな驚きを多くの人が楽しめるアートプロジェクト「redBall Project」を紹介したいと思います。

red_01.jpg

パブリックスペースを利用した表現を得意とするアーティスト・Kurt Perschke氏の代表作となっており、世界各国のさまざまな場所で、大きな赤いボールがディスプレイしています。実際に設置した際の映像が公開されていましたので、まずは下記よりご覧ください。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

水滴の中に世界が表現されたアート作品「Refraktionen im Wassertropfen」

ハイスピードカメラの普及によって、今まで見ることのできなかった瞬間的な動きを捉えた世界を楽しめるようになりました。そんな中、今回紹介する「Refraktionen im Wassertropfen」は、ハイスピードカメラと背景画像を組み合わせて表現された、小さな世界を楽しめるアート作品です。

mark_01.jpg

ハイスピードカメラを用いた液体描写を得意とするドイツ人フォトグラファー・Markus Reugels氏の作品となっており、水滴の中に映り込む一瞬の世界を楽しむことができます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative