2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2013年04月04日

アニメイラストと現実世界が繋がったアート作品

日本のポップカルチャーとしても一定の地位を得ているマンガやアニメの世界は、日本国内のみならず世界中に多くのファンが存在しています。そんな中今回は、海外の学生が描いたアニメイラストと現実世界が繋がったアート作品を紹介します。

comic_01.jpg

北京で化学工学を勉強する学生でありながら、イラストレーターとしても活躍するアーティスト・Gaikuo-Captain氏によって制作された、イラストと作者がまるで現実の世界でかかわり合っているようなユニークな作品となっています。まずは下記よりいくつかの作品をご覧ください。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 18:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2013年04月02日

モンスターをモチーフにしたアイスクリーム

夏を中心に、年中問わず食されているデザート・アイスクリーム。さまざまなフレーバー、トッピングがあり、専門ショップもチェーンで展開されるなど、人気の高さを伺わせてくれます。そんな中今回は、モンスターをモチーフにしたアイスクリームが、スペイン・バルセロナにて販売されているそうですので、紹介したいと思います。

monster1.jpg

遊び心溢れる、コミカルな表情のモンスターたちの姿をアイスクリームで表現。ポップなキャラクターが好きな方にはたまらない、食べるのがもったいないアイスクリームとなっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 15:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2013年04月01日

イースターエッグにもゲームの楽しさを!「Super Mario Easter Eggs」

最近では、日本国内でも楽しまれることが増えてきたイースター(復活際)では、カラフルにペイントしたゆで卵を庭や室内に隠して、子どもたちが見つけるという遊びがあり、このお祭りを楽しみにしている子どもたちも多いと思います。今回はそんなイースターをより楽しめるイースターエッグ「Super Mario Easter Eggs」を紹介したいと思います。

egg_01.jpg

デザインを手がけたのは、Lisa Trifiro氏。子どもが驚く顔を見たいとの思いで、自分も子どもの頃に好きだったスーパーマリオブラザーズをモチーフにしたイースターエッグを制作したそうです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 15:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

スイッチを使って文字を表現「Hello World」

さまざまな形で、英文字を形成するアート作品は、世界中で数多く発表されており、その多彩な表現方法にはいつも、注目が集まっています。そんな中今回紹介するのは、電気などをON/OFFにするスイッチを使って、光の文字を表現した「Hello World」です。

swicth2.jpg

アーティスト・Valentin Ruhry氏による、スイッチの灯りを利用し、"Hello World"の文字を壁に浮かび上がらせた、意外性のある素材が独創性を感じさせてくれる作品となっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2013年03月29日

日本の女子高生は強い!?まるでアニメの世界のようなPHOTOアート

日本の文化の一つとして定着しているマンガは、テレビアニメなどでも連日放送されており、日本の若者にとっては日常的な存在になっているのではないでしょうか。そんな中今回紹介するのが、日本の女子高生は強い!?まるでアニメの世界のようなPHOTOアートです。

photo_01.jpg

日本各地の高校生が撮影した、マンガのワンシーンを思わせるようなユニークな写真となっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2013年03月27日

鏡に映ると本来の姿が見える立体アート作品「Anamorphic Sculptures」

自分の顔を自分で見るためには絶対的に鏡が必要になりますが、じつはその鏡もきちんと本来の姿を写し出しているか不明瞭な部分を秘めています。今回はそんな鏡の不明瞭さを逆手に取って楽しめる立体アート作品「Anamorphic Sculptures」を紹介したいと思います。

mirror_01.jpg

ロンドンを拠点に活動するアーティスト・Jonty Hurwitz氏によって制作された、円柱型のミラーに写し出すことで、本来の姿が見えてくるユニークなアート作品となっています。実際に作品を鑑賞しているムービーが公開されていましたので、まずは下記よりご覧ください。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

5000個の口紅で作られた口紅「giant lipstick」

女性がより女性らしさを追求するための化粧。特に口紅は健康的でつややかな唇を求めて利用している方も多いと思います。今回はそんな口紅を5000個以上利用して制作されたモチーフ「giant lipstick」を紹介したいと思います。

lip_01.jpg

東欧で活躍するアーティスト・Agne Kisonaite氏によって制作された、高さ約2.5mとなる、とても大きな口紅の立体もチーフとなっています。プロモーションムービーが公開されていましたので、まずは下記よりご覧ください。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2013年03月26日

石でできた巨大キーボード「Giant Keyboard Installation」

パソコンを操作するのに必要不可欠なアイテム・キーボードは、通常両手が乗るぐらいのサイズ感が一般的です。そんな中今回は、石でできた巨大なキーボード「Giant Keyboard Installation」を紹介したいと思います。

key1.jpg

アーティスト・Anatoly Vyatkin氏によって手がけられたインスタレーション作品で、人間の体の何倍もある大きさのキーボードが、草で覆われた坂の下に再現されています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 18:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

さまざまな食べ物で構成されたドレス

私達が毎日食べている食べ物には非常に多彩な種類があり、食べものを使った表現力豊かなアートなども、世界中で制作されています。そんな中今回は、さまざまな食べ物で構成されたドレスを紹介したいと思います。

foodress.jpg

フォトグラファー・Ted Sabarese氏による、体にまとった衣服の素材にすべて食べ物が使われているフォトアート作品となっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 09:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

ワイヤーを使って描かれた絵画「Metal Wire Art」

絵画作品は、絵の具や鉛筆などさまざまな道具を使って描かれることが多いですが、時には想像もできないような斬新な素材が使われることも。そんな中今回紹介するのは、ワイヤーを使って描かれた絵画「Metal Wire Art」です。

wyer1.jpg

アーティスト・cw_roelle氏が手がける、黒いワイヤーを匠に操り、細部までしっかりと表現された絵画作品を作り出しています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 09:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative