2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年06月25日

刺繍で綴るアニメーション「spool spectrum」

シーンを連続で繋げて、まるで動いているように見せるアニメーション。様々な技法があり、アナログ的なものから、最新の技術を駆使してつくられたものまで多様な作品が存在しますが、今日紹介するのは刺繍を使って創るアニメーションを多数発表している「spool spectrum」を紹介したいと思います。

runningbackwards.gif

よく見かける刺繍をするための台をスクリーンにして様々なアニメーションを発表しています。上記のように、糸の質感を残した作品もあり、糸のラフ感が動きによる隆起や影を表現していて、動きに躍動感があります。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 19:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

段ボールで制作されたミニチュアの街「Cartoon Land」

人間や建物など、実際の風景を縮小し作られたミニチュアアートは、身近な存在の物がモチーフになっている事もあり、幅広い世代の人たちが楽しめるアート作品の一つだと思います。そんな中今回紹介するのは、段ボールで制作されたミニチュアの街「Cartoon Land」です。

car01.jpg

色鮮やかなカラーリングが目を惹く「Cartoon Land」は、段ボールを素材にしているとは思えないほど、とても手の込んだ作りが魅力的な作品となっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 12:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2011年06月24日

食べ物で表現するブランドロゴ「Fabfood」

食べ物を利用したアート作品は多数紹介されており、普段の食事とのギャップを楽しんでいる方もいらっしゃると思います。そこで今回は、食べ物でブランドロゴを表現したアート「Fabfood」を紹介したいと思います。

food_01.jpg

食材自体でブランドロゴを表現していたり、ブランドロゴの形で作られた食べ物など、ロゴのビジュアルを再現したデザインが楽しめるアート作品となっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 17:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

積み重ねた本をキャンバスにしたアート「Intricate Book Sculptures」

平面のキャンバス上からだけではなく、創造もできないような所から生まれるアート作品が数多く誕生する中、今回は、積み重ねた本をそのままキャンバスとして利用したアート「Intricate Book Sculptures」を紹介したいと思います。

artbook_01.jpg

本や紙を使ってさまざまな彫刻作品を発表している、Brian Dettmer氏によって制作された「Intricate Book Sculptures」。今回の作品は一冊の本という枠から飛び出した、スケールの大きな作品となっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 16:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2011年06月23日

紙製品を木の彫刻で表現したアート「Incredible Usual Items Sculptured From Wood」

アート作品にもよく利用される"木"は、さまざまな表現が柔軟に可能な事から、多くの現場で重宝されているのではないでしょうか。今回紹介する、木の彫刻で再現されたアート「Incredible Usual Items Sculptured From Wood」も、驚くべき表現力によって完成されたアート作品となっています。

wood_02.jpg

つい手を伸ばして触りたくなってしまう程、リアルな表現力が魅力のアート作品となっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2011年06月22日

絵画のような立体ジオラマアート

アート作品として人気の高い絵画や写真は平面構成が基本だと思いますが、今回紹介するアート作品は、立体的でありながら壁面に飾ることのできる、ユニークなジオラマアートです。

art_01.jpg

描かれた世界の、そのまた先が表現されているかのような、立体的な空間が広がるアート作品となっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2011年06月21日

ニューヨークの街並みを表現した3Dタイポグラフィ「York Summer Streets」

文字だけで印象を与えることができるタイポグラフィ作品は、グラフィック表現のユニークさやアイデア性などにも是非注目したいところ。そんな中今回は、ニューヨークにて開催の夏イベント用に制作されたポスター「York Summer Streets」を紹介したいと思います。


new_01.jpg

イギリス出身のデザイナー・Chris LaBrooy氏によって制作された「York Summer Streets」は、ニューヨークの街の日常が切り取られたタイポグラフィアートとなっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative

過去と現在が重なるフォトグラフィックアート「Dear Photograph」

その時々の表情を残しておける写真。デジタルカメラや携帯電話でも手軽に撮影し、思い出を気軽に撮りためているという方も多いと思います。そんな中今回は、何気ない思い出写真が今の風景に重なることで、見たことのない風景を作り出すグラフィックアート「Dear Photograph」を紹介したいと思います。

dearphoto_01.jpg

時代が移り変わっても変わらずに残っている物があるという、懐かしさと嬉しさを感じる作品となっています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2011年06月20日

スクラップ部品からリアルな現実を作り出すアート「Artistic Vision from Discarded Objects」

自然環境への配慮が叫ばれるようになり、エコ活動への参加者も増加しています。しかし一方では、使い捨て商品も次々と製造されており、ゴミとして捨てられてしまうアイテムも少なくありません。そこで今回は、捨てられてしまうはずの部品で制作されたアート作品「Artistic Vision from Discarded Objects」を紹介したいと思います。

art_02.jpg

カラフルなサイボーグのような出で立ちの作品からは、何かを訴えかけるような表情が感じられます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 18:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
2011年06月19日

ルイヴィトンの小物で作られた動物たち「Louis Vuitton Small Leather Goods」

世界中から愛されるファッションブランドとして活躍し続けているルイヴィトン。特にバッグや小物などは人気は高く、実際に愛用されている方も非常に多いかと思います。そんな中今回は、ルイヴィトンの皮製小物を使い制作されたアート作品「Louis Vuitton Small Leather Goods」を紹介したいと思います。

vuitton01.jpg

アーティスト・Billie Achilleos氏とのコラボレーションにより誕生した、ルイヴィトンの小物を巧に使い形造られた動物オブジェとなっています。実際の企画から制作シーンまで、プロジェクトの様子をまとめたムービーが公開されていましたので、まずは以下よりご覧ください。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative