2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年04月23日

現代社会が忘れてしまった時間の概念がそこにある「テマヒマ展 東北の食と住」

東日本大震災から1年が経過しましたが、今も尚、苦しい生活を余儀なくされている方がたくさんいらっしゃいます。元の生活に戻れるためにも私たちにできることは、支援し続けることではないでしょうか。そんな中今回は、復興支援プロジェクトの一つである「テマヒマ展 東北の食と住」を紹介します。

dw_0421_tehimahi.jpg

時間短縮、経費削減などの効率化が意識される現代社会で忘れてしまいがちなものづくりを、「時間」の概念が生き続けている東北の「食と住」をテーマに約80アイテム、撮りおろしの映像や写真と一緒に紹介して行く展示会です。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
2012年04月22日

「2012年度グッドデザイン賞」募集がスタート

毎年数多く登場する商品、ウェブサイト、プロジェクトなど、デザインされたものを対象に選定されるグッドデザイン賞の募集が2012年もスタート。4月27日より応募受付が開始されます。

good2012.jpg

応募の対象となるのは「人によって生み出されるあらゆるものごと」。これまでにも多くの優秀作品を選出してきた国内を代表するデザイン賞に、今年も注目が集まりそうです。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 01:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
2012年04月18日

眼鏡に貼るだけで3D映像を楽しめるステッカー「Sticker 3D Vision」

3D技術を利用して制作された映像作品も増え、映画館はもちろん自宅でも専用眼鏡をかけて楽しんでいるという方は多いのではないでしょうか?しかし、眼鏡をしている方にとって、眼鏡の上からさらに3D眼鏡をかけるというのは難しいもの。そこで今回紹介するのが、眼鏡に貼るだけで3D映像を楽しめるステッカー「Sticker 3D Vision」です。

3d_01.jpg

Lucy Jung氏とDaejin Ahn氏二人のデザイナーによって思案されたコンセプトモデルとなっており、3D映像を手軽に楽しむことができます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 17:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
2012年04月07日

海に浮かぶ、映画館「Floating Cinema

私たちを楽しませてくれる映画。国内でも多くの映画館があり、日々、新しい映画がリリースされていますが、今回紹介するのは作品の方ではなくて、少しかわった映画館を紹介いたします。その映画館はなんと海の上に設置されており、海上からスクリーンを見るというものになっています。

translate_c-1.jpg

上記の写真の通り、海上に、席と上映背いつ日が浮かべられていて、少し先に、大型のスクリーンが設置されています。いくつか写真が公開されていましたので下記からご覧ください。

詳しくは以下続きを読む
posted by admin at 14:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
2012年04月06日

新感覚!暑い夏が待ち遠しくなる、泡がシャリッと冷たいビール KIRIN一番搾り「フローズン<生>」

暑さがどんどん増している日本の夏には、キンキンに冷えたビールが手放せません。しかし、夏のビールはすぐにぬるくなってしまいがち。そんな中今回紹介するのが、泡がシャリッと冷たく、ビールの冷たさをキープしてくれる新感覚ビール、KIRIN一番搾り「フローズン<生>」です。

kirin_01.jpg

キリンビールから提案された新しいビールの楽しみ方となっており、フローズン状になった泡によって、今までにない冷たさのビールを楽しむことができます。コンセプトCMムービーが公開されていましたので、まずは下記よりご覧ください。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
2012年04月03日

Campusブランドの世界を広げるデザインアワード「KOKUYO DESIGN AWARD 2012」のエントリースタート!

若手デザイナーや学生が力を試す場・新たなアイデアが生み出される場として、注目を集めるさまざまなデザインアワードは、企業から団体までさまざまなシーンで開催されています。そんな中から今回紹介するのが、2012年4月2日(月)からエントリーを開始した「KOKUYO DESIGN AWARD 2012」です。

kokuyo_01.jpg

1975年からさまざまなシーンで活躍してきたCampusノートで有名なKOKUYOが手がける、デザインアワードが今年も開催されています。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 20:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
2012年03月28日

クリエイターの視点から信じる意味を考える展示会「信じられるデザイン」展

「絆」という言葉を代表するように、お互いを信じる心が強まっている日本。さまざまな問題を抱え、物事の本質や信頼を求める声なども大きくなってきています。そこで今回は、2012年3月30日(金)〜5月27日(日)の期間中に東京ミッドタウン・デザインハブで開催される、クリエイターの視点から信じる意味を考える展示会「信じられるデザイン」展を紹介したいと思います。

sinjirareru_01.jpg

東京ミッドタウン・デザインハブ5周年記念/第33回となる企画展となっており、日本のクリエイターが考える、デザインと信用をテーマにした作品が並びます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
2012年03月22日

世界中のタイポグラフィが楽しめる「日本タイポグラフィ年鑑2012作品展/第58回ニューヨークタイプディレクターズクラブ展」

文字の美しさをダイレクトに感じられるタイポグラフィは、世界中の人から愛されるデザインジャンルの一つ。今回はそんなタイポグラフィを存分に楽しめる展示会「日本タイポグラフィ年鑑2012作品展/第58回ニューヨークタイプディレクターズクラブ展」が開催されますので、紹介したいと思います。

typo_01.jpg

2012年4月16日(月)〜5月10(日)、2102年5月14日(月)〜6月1日(金)の期間中、日本のタイポグラフィ作品と、ニューヨークタイプディレクターズクラブによる作品を、2会期に分けて楽しめる祭典です。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
2012年03月07日

中国で活躍する若手クリエイター10組みが集まる展示会「227 十中破竹」

日本の文化は、中国からの大きな影響を受けて造り上げられてきました。そんな中国では伝統的な文化と現代の先進的な技術が融合した、新たなクリエイティブが次々と生み出されています。そこで今回紹介するのが、そんな中国で活躍する若手クリエイター10組みの作品が見られる展示会「227 十中破竹」です。

227_01.jpg

2012年2月27日(月)〜3月22日(木)の期間中に、クリエイションギャラリーG8で開催される展示会となっており、10組のクリエイターそれぞれの得意とするグラフィックデザイン、タイポグラフィ、イラストレーション、写真、デジタルメディアを駆使した作品を楽しむことができます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 14:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
2012年03月05日

東北と茨城のデザインにこだわったアイテムの展示販売「東北デザインマルシェ」

東日本大震災から1年が過ぎようとしています。未曾有の震災に遭いながらも、それぞれの土地を大切に想い、そこでの生活を前向きに進める方々の姿には、日本中、世界中の人々が勇気づけられているのではないでしょうか?そんな中今回紹介するのが、東北と茨城のデザインにこだわったアイテムの展示販売「東北デザインマルシェ」です。

to_design_01.jpg

to_design_02.jpg

2012年3月9日(金)〜3月11日(日)の3日間、東京ミッドタウンで開かれる展示販売会となっており、伝統工芸から東北の土地のものを利用したインテリアまで、さまざまなアイテムが並びます。

詳しくは以下

続きを読む
posted by admin at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS